hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

(683/763)冊
Fms
13階段 (講談社文庫)
13階段 (講談社文庫)
著者: 高野 和明
出版社: 講談社
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: や、純粋に面白かった。帰りの電車、駅に到着したときに「あと少し!」なところまできていたもんだから、ホームのベンチで座って読みきってしまった、なんてことを思い出した。
関連本棚: Cocona ちこ あっつん 番長のリアル文庫 Donna カノぷ〜 番長のリアル文庫の本棚 みなち あーこ SKZ さをり のん すざく 権太の既読 jinc ちょし 日々 Buko UNO みづき MOB まこちゃんファイヤー おみきち ごんごん 稲村慎司 kan 牧野 Mikan Akashita
Fms
天使の囀り (角川ホラー文庫)
天使の囀り (角川ホラー文庫)
著者: 貴志 祐介
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: 恐ろしい。映像化は色んな理由で勘弁してほしい。リアルに再現されたら観るに耐えないだろうし、下手に作るとB級ホラーに成り下がってしまう。取材力、描写力、サービス精神旺盛なグロテスク要素の盛り込み方。そして厚生省(当時)を痛切に糾弾する社会派の一面も。貴志祐介は本当に凄い作家だと思う。解説の瀬名秀明が「敵わない」と吐露しているが、言われなくても分かっています。ホスピス、アマゾン、猿、線虫、蛇、蜘蛛、ガイア、自己改造セミナー。怖いよーーーー。読み返してみて一番怖かったのはカミナワ族の民話だったりして。「・・・だが兄は、肉を食べた。チェッチェッ。兄は、肉を食べてしまったのだ。大きな。■■■■のように・・・」
関連本棚: lindenbaum ハルタソ あき ヌマシタ なつみ dot ひろし nowel 佐藤 SMS SKZ
Fms
空中ブランコ
Fms
火の粉 (幻冬舎文庫)
火の粉 (幻冬舎文庫)
著者: 雫井 脩介
出版社: 幻冬舎
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: 「クローズドノート」「犯人に告ぐ」と次々に映画化されて注目されつつある雫井脩介氏の作品。500頁を超える長編でありながら、グイグイと読ませる力量は確かなものがある。<br> ストーリーに触れてしまうとネタバレになってしまうので多くは語れないものの、「分かっちゃいるんだけど、え?もしかして!?」的に本当に最後までヤキモキさせてくれました。純粋に面白かった。星5つ。<br> 解説で藤田香織女史が触れているように、女性の心理描写も巧い。子供を持つ立場としても、子育てのストレスに纏わる心の機微だとか、そういったところが実に的を射た表現になっていると思う(私自身は男性なんですけどね)
関連本棚: re_guzy SKZ サトウ おまさ megabossa くうたん ★あぱ シシィ せとあつ 日々 あおぞら UNO scaile おみきち 稲村慎司 Loreleiの読みたい何か 二瓶
Fms
壬生義士伝 上 (文春文庫 あ 39-2)
壬生義士伝 上 (文春文庫 あ 39-2)
著者: 浅田 次郎
出版社: 文藝春秋
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: 傑作。「地下鉄に乗って」だとか「天国までの百マイル」もいいけど、やっぱり浅田次郎は時代物がハマりますね。嘉一郎の最後の独白、電車の中で目頭が熱くなった。んだば。母上様。ていうか家族のためにここまで闘える貫一郎、爪の垢を煎じて飲ませて頂きます・・・。俺も頑張ろ。
関連本棚: kkawasaki0531 はい@ アネモネ リッキー叔父さん toc みなち kiyomi 中学生はこれを読め! crescentmoondad サワ吉の本棚 ヨシノカナ てりやきさん Shogo 綾瀬まなみ makiba 左に傾いた木 duca 11 amo Dragon ブースカ takchabo ザムザ タナベ SKZ 生電話 fumiya コメント専用
Fms
桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
著者: 朝井 リョウ
出版社: 集英社
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: 2020.3 港北図書館 <br> 「面白いか否か」ではなく「好きか嫌いか」で評価される作品。もっと本質的に「生理的に受け付けるか否か」なのかな。自分は好き。<br> どんだけ巧いこと喩えるのよ!と唸らされるメタファーと情景描写。それが数行おきにポエムになっている。それらポエムが積み上がって「小説風な何か」として構築されたというか。
関連本棚: SKZ reiko510の2013 ちょこ kitashi nobuo_o
Fms
夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ
著者: 水野 敬也
出版社: 飛鳥新社
評価: ★★★★★
カテゴリ: 01_自己啓発
コメント: 年末に立ち読みしていて、思わずそのまま完読しにいってしまいそうなところをグっと堪えて年始に購入。一気に読み終えてしまうのが勿体無いということで、チンタラチンタラと遅読してました。<br> いやあ、ここ最近読んだ自己啓発本の中でも、三本の指に入ります。なるほどベストセラーにもなりますわな。<br> 古今東西の偉人の残した数々のありがたい言葉だとか、さまざまな取り組み姿勢だとかをオムニバス形式にした本、といってしまったらそれまでなんですが。この本はそれをいかに面白おかしく読み手に伝えるか、にヒト手間掛けています。<br> ガネーシャなる関西弁を操るしょーもない神様と、いまいち突き抜けきれていない青年の日々を綴った物語の体裁となっており。ガネーシャについついツッコミを入れたくなりつつも、思わず目から鱗が落ちる思いをさせられ。<br> 巻末に偉人とか出典となった書籍のリストが載っているのも嬉しい。久しぶりに良い買い物をしました(^^
関連本棚: 増井 tomo_ya 松方さんシルクの肌触りが大好き axd_old hiroook SKZ kataring blog daemon suchi ak2 hideaki 森乃屋龍之介 ikep 農工大農獣医 彩花 ばんぐ マイ nozz2008 中谷よしふみ えんりこ bright maejie matsumaru wabisabi ogijun 服部 oi読書倶楽部 go.tekuteku
Fms
江副浩正
江副浩正
著者: 馬場 マコト, 土屋 洋
出版社: 日経BP
評価: ★★★★★
カテゴリ: 02_ビジネス
コメント: 2018.2 YBCにて 自身がリクルートプロパー入社の社員であるという贔屓目もあるのだろうけど、江副さんのピュアな思いに心を打たれる。出る杭は打たれるとはこういうことなのかなと。読み物としても面白い。多少の脚色はあるのかもしれませんが。
関連本棚: SKZ
Fms
絶叫 (光文社文庫)
絶叫 (光文社文庫)
著者: 顕, 葉真中
出版社: 光文社
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: 2020.6 BOOKOFF アクロスプラザ東神奈川店 <br> 『ロスト・ケア』もすごかったけどこれもすごい。1973年うまれという主人公(?)の鈴木陽子と同世代につき、その生い立ちで語られる時代背景がグサグサ刺さってリアリティが1.5倍増し(当社比)。葉真中顕さん、この人はすごい(小並感 <br> 新刊で買うと1,000円超の文庫を110円で買えちゃうBOOKOFFもすごい(もっと小並感
関連本棚: SKZ
Fms
才能に頼らない文章術
才能に頼らない文章術
著者: 上野 郁江
出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
評価: ★★★★★
カテゴリ: 02_ビジネス
コメント: 2018.11 YBC とても分かりやすい。ポイントが端的に押さえられており実践的。広報業務をする方は必読かも。私のようにそれなりに文章を書き続けてきた人間にとっても、改めて気づきがある。
関連本棚: SKZ
Fms
/SKZ/4101391440
著者:
出版社:
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: タイトルが入らない
関連本棚: SKZ
Fms
クリティカルシンキング (入門篇)
クリティカルシンキング (入門篇)
著者: E.B.ゼックミスタ, J.E.ジョンソン, 宮元 博章, 道田 泰司, 谷口 高士, 菊池 聡
出版社: 北大路書房
評価: ★★★★★
カテゴリ: 01_自己啓発
コメント: 繰り返し読みたくなる本。40の〝原則〟は、大事なものを幾つかピックアップしてスクリーンセーバーで見えるようにしてみたりしています。
関連本棚: ichiyu 光応用工学セミナー 日台 hironobu kiyo SKZ ma stonechild ak さくら
Fms
流星ワゴン (講談社文庫)
Fms
フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
著者: サイモン シン
出版社: 新潮社
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: 想像以上に面白かった!大学受験のために嫌々数学を学んだだけのベッタベタの文系人間、そんな私でも楽しめるって凄い。証明そのものではなく、周辺の、350年にも渡る数学者達の悲喜交々が余すことなく描かれており、それだけでもワクワクさせられた。またワイルズ氏の証明に、少なからずとも何人かの日本人の「予想」が用いられていたということにも素直に感動。ていうか肝心の「谷山・志村予想(今では「定理」)」で取り上げられている「楕円方程式」だの「モジュラー形式」に関してはサッパリ理解できないのですが(^^;
関連本棚: 楽しく生きるための100冊 2019 tomo_ya matanuki nikkoro Breathe kakuda toc 雑食 かずたか toshiharu koshiro ぐちお tetuei pants03a うち blackbird minkewhale koheik suchi SKZ yasuhito smtk nozz -2007 京大生協: 新入生に薦める50冊の本 伊原 hryk うずまき 野村航史 ogijun eriko kan 娘のパパ
Fms
ネメシスの使者
ネメシスの使者
著者: 中山七里
出版社: 文藝春秋
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: 2019.2 菊名TSUTAYA
関連本棚: SKZ
Fms
夜は短し歩けよ乙女
夜は短し歩けよ乙女
著者: 森見 登美彦
出版社: 角川書店
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: 来た。久しぶりの大ヒット。てか大好き、この世界観。ストーリーがどうこうというよりも、雰囲気だとか文体を堪能するための作品。おともだちパンチだとか詭弁論部だとか「ぽてぽて歩く」だとか、そんな珠玉のワードにしてやられた。達磨ってこんなにも愛くるしいものだったのねと。
関連本棚: おおいしさん Sui syousetusensyo rose 長門 タカヒロ1 melito hidesuke perfect.orange urico itchy いて SKZ ちう キノベス!2007 とむ mago** satoshium m.o kimbook しのぴー Twitter読書会 wabisabi 121g
Fms
日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記
日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記
著者: 山本 皓一
出版社: 小学館
評価: ★★★★★
カテゴリ: 99_その他
コメント: 日本人なら全員必読の良書。16年に渡り「日本人なのに容易に渡航することのできない領土」を取材してきた山本氏に最大限の賛辞を贈りたい。北方領土・竹島をロシアと韓国それぞれに不法占拠されて半世紀以上が経った今、これだけ「そこに住んでいる(経済活動をしている)」という既成事実が積み重ねられると、本当に彼らの領土になってしまうよ、と。日本人はそろそろ「事なかれ主義」から脱却しないとなりません。ていうか終戦前のドサクサに紛れて北方四島を奪ったロシアも然ることながら、竹島を勝手に自国の領土だと宣言する韓国の厚顔無恥ぶりには呆れてモノが言えない。史実の改竄も相変わらずのお手並みでして。・・・などと竹島ごときでウカウカしていたら、尖閣諸島だって(それこそ与那国島のあたりだって)中国の連中に獲られてしまう危険性も。彼ら中国人は、「尖閣我領土」なんて彫られた石を周辺海域にポンポン投げ入れ、100年後ぐらいに引き揚げて証拠にしたれ、なんて稚拙な手すら弄しているらしい。でもこれもバカな奴らと笑ってはいられないような気がする。何も手を打たない日本人よりは遥かに「ヤル気」があるワケである。
関連本棚: SKZ
Fms
第三の時効 (集英社文庫)
第三の時効 (集英社文庫)
著者: 横山 秀夫
出版社: 集英社
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: F県警もの。絶品。『沈黙のアリバイ』『第三の時効』『囚人のジレンマ』『密室の抜け穴』『ペルソナの微笑』『モノクロームの反転』の六編。すべて良し。
関連本棚: unnonouno ちう 番長のリアル文庫 emoyan らいさん 増井 josui あーこ SKZ サハコ KZh otsuyuの本棚 mikasa UNO yoosee tea reiko510 おみきち kan 亜紀 ちょこ nobuo_o Mikan Akashita
Fms
オーデュボンの祈り (新潮文庫)
Fms
プラナリア
プラナリア
著者: 山本 文緒
出版社: 文藝春秋
評価: ★★★★★
カテゴリ: 09_娯楽
コメント: さすが直木賞受賞作。山本女史は本作品が初めてでしたが、純粋に面白かったです。出身地が自分と同郷なことにも少し親近感が湧いたりして。<br> でもってこの短編集。どの話にも吃驚仰天だとかオチといったものは全くもってないのだが、奥田英朗の女性版といった感じのクスリとさせられる筆致に、すいすいと読まされてしまう。ああ、金城一紀の女性版かなあ?<br> 個人的には、ちょっとでも明るい未来が拓けているといった期待感を持たせてくれた最終話「あいあるあした」がキュンときました。他の作品も読んでみたいと思います。<br> 収録「プラナリア」「ネイキッド」「どこかではないここ」「囚われ人のジレンマ」「あいあるあした」
関連本棚: みかん(た行〜アンソロジー) らいさん さき SKZ
Fms