hondana.org
本を探す


本棚Wiki
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | 類似本棚 | ヘルプ

Fms

銀の島 (朝日文庫)

山本兼一
朝日新聞出版
ISBN: 4022647434  bookweb, Amazon, WebCat, 新書マップ, SafariBooks
カテゴリ
評  価
コメント
reiko510の2014 : シリーズものを読んだことはあったものの、他作は手に取っていなかった作者 ですが、改めてラインアップを見ると読んでみたいものが結構ありました。 これは、ザビエルが何を日本にもたらしたのか、という点で、先日読んだペリーに 似ているところもあります。中国の状況が影響しているところなども。 ついでに言えば、海戦は最近の流行り。
akizo_mickey : 序章の想定外の展開が、すごく本篇を期待させました。 西洋人の視点から日本を見据えた時代の描写がとても新鮮で面白く、さくさくと読み進みましたが、序章で示唆された一般的なザビエルの心象とは別の逆説が、いつ展開されるのかと待っていたもののそんなことはなくて?あれれ。もっと腹黒に描かれるのかと勘繰ったけど、ザビエルはひたすら信念に忠実で、自分を犠牲にして他人に尽くす、まったくの聖者で心底いい人のままでした。 けれども、そのこと自体が異教徒にとっては迷惑で嘘つき以外の何者でもないという、素直な話の流れが少しだけ拍子抜けです。 一方で腹黒を代弁していかにも憎々しげな西洋的エゴのかたまりとして描かれる人物が、あっさり最後は東洋人にやっつけられて読者に満足感を与えるあたりは、読み物としてうまく作ったなというか、うまく読まされている感じが若干しましたが。 2014-061
他の本棚 reiko510の2014

最終更新 : 2014-11-05 13:06:17 UTC

Fms