hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

Fms

逆説の日本史〈9〉戦国野望編 (小学館文庫)

井沢 元彦
小学館
ISBN: 4094020098  紀伊國屋, Amazon, WebCat
カテゴリ
評  価
コメント
権太の既読 : 2007/10/2 Amazonにて購入。 2008/4/19~5/17 逆説の日本史第9弾。移動用の本であったが、今日はテレビを見ながら読んだ。 井沢氏の唱える説には賛否両論あるようだ(まあ、誰の説であってもそうだろうが)。私自身単なる歴史好きなので、それが正しいのかどうかわからない。というか誰にも分からないであろう。大学のエライ先生方にしろ井沢氏にしろ結局は後付けの話をしているだけなので。ただ、井沢氏の視点を変えて歴史を眺めてみよう、という姿勢には大いに共感している。 ただし、今号でいえば、p.427の天才の定義には異論がある。井沢氏は「天才とは、誰もが思いついても不思議がないのに誰もが思いつかないことを、唯一発見する人間のこと」と定義する。私としては、「誰もがおもいついても不思議がないのに」は不要であると思う。天才と呼んでいいのは、「誰もが思いつかないことを、唯一発見する人間」であり、それを特別な努力なしに成し遂げる人であると思うからだ。まあ、その定義も人それぞれで良いとは思うが。
他の本棚 Milano, Breathe, 権太の既読

最終更新 : 2006-07-12 00:47:25 +0900
カテゴリ
評  価
コメント

Fms