hondana.org
本を探す


本棚Wiki
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | 類似本棚 | ヘルプ

(74/69)冊
Fms
ワッハワッハハイのぼうけん
ワッハワッハハイのぼうけん
著者: 谷川 俊太郎
出版社: 新風舎
評価:
カテゴリ:
コメント: (勝手に追加しました。Amazonですぐみつかりました。(増井))
関連本棚: go.tekuteku fukuit
Fms
マイナス・ゼロ 広瀬正・小説全集・1 (広瀬正・小説全集) (集英社文庫)
マイナス・ゼロ 広瀬正・小説全集・1 (広瀬正・小説全集) (集英社文庫)
著者: 広瀬 正
出版社: 集英社
評価: ★★★★
カテゴリ:
コメント: タイムパラドックス。昔の銀座の様子とか興味深い。
関連本棚: とむ すぐなくぅず fukuit 増井 go.tekuteku 秘密 nob裁断済みSFja04
Fms
GTロマン 11 (ヤングジャンプコミックス)
GTロマン 11 (ヤングジャンプコミックス)
著者: 西風
出版社: 集英社
評価: ★★★★
カテゴリ: クルマ 非表示
コメント: カニ目、TR2スペシャル、トライアンフGT-6、ミニ、アクティ・トラック、ディムラーW6、スパイダー
関連本棚: fukuit Tarosa
Fms
GTロマン 2 (ヤングジャンプコミックス)
GTロマン 2 (ヤングジャンプコミックス)
著者: 西風
出版社: 集英社
評価: ★★★★
カテゴリ: クルマ 非表示
コメント: スーパー7、ジュリア・スーパー、928、ベレットGT-R、RRクラウド、ビ・トゥルボ
関連本棚: ROD fukuit Tarosa
Fms
今日からはじめるアルファ・ロメオ (Neko mook―はじめてシリーズ (842))
今日からはじめるアルファ・ロメオ (Neko mook―はじめてシリーズ (842))
著者:
出版社: ネコ・パブリッシング
評価: ☆☆
カテゴリ: クルマ
コメント: 内容がぬるい。それから「イタリア車を買う人はイタリアかぶれの生活を送っているにちがいない」的特集ページもイタイ。
関連本棚: fukuit
Fms
Code Reading―オープンソースから学ぶソフトウェア開発技法
Code Reading―オープンソースから学ぶソフトウェア開発技法
著者: トップスタジオ, まつもと ゆきひろ, 平林 俊一, 鵜飼 文敏
出版社: 毎日コミュニケーションズ
評価: ★★★
カテゴリ:
コメント: 読み始めたところだけれど、最初はCの解説本みたい。とりあえず、一通り読んでみたい。確かに、「他人のソースを読むのは勉強になる」とは言われるけれど、どうやって読むのかっていうことは言及されていないもんね。
関連本棚: moleskinの半径3メートル以内にある tkmr m にゃかもと okamoto tkmr2000 honda ryoIT カノぷ〜 あおき Jane たいご〜 svslab sekimura kmdtty dainichiro tadahiro 岸リトル (な) Higashi theta nigoro KNM HSBT hironobu koic 川崎の気になる本 carver Keita dot keyes nagasama miyamuko のだ kayakaya orken sanpei yast tanaka you2 toshiharu pinpin zorac_tech mie whitebug money ジャッキー小林 a5hr theisbn Psychs takayama mrmt joesaisan まなぶ いけの飯店 LED yujiorama pants03a [yori] Y.nabe og MadBoo sueji_japan KZh miwalogos same matznaga fukuit fistfvck minkewhale syobosyobo kuwa tomohiro melito かずっち suchi baiora bakock ystt TT nobsun-old さだぁ subii ikep dorayakitaro かなびず Ichiko hhayakaw tmiura ogijun mamesiva64
Fms
リバース―魂の戻る場所
リバース―魂の戻る場所
著者: 太田 哲也
出版社: 幻冬舎
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ:
コメント: Bookoffでふと見かけて、読破したあと、新刊書籍店に買いに行った。
関連本棚: hiroook fukuit
Fms
Rubyソースコード完全解説
Fms
ジャッカルの日 (角川文庫)
ジャッカルの日 (角川文庫)
著者: フレデリック・フォーサイス
出版社: 角川書店
評価: ★★★★★
カテゴリ:
コメント: 先日、通勤電車の車内でこの本を読んでいる人を見かけた。同士よ!と声をかけたくなったけどヤメておいた。
「今日はここまで、続きは明日にしよう」というように途中では読むのをやめられない本でした。この話の舞台になっている当時のフランスの政治的状況等に関する知識は全く無くても読むことができる(そのワリに説明臭い台詞等があるワケでもない)小説です。傑作。
関連本棚: rui Kazz DWEI mrmt 雑書窟 nae fukuit 読み虫 kasta nob裁断済みM14 ogijun
Fms
アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
Fms
ジェネレーションX―加速された文化のための物語たち
著者: ダグラス クープランド
出版社: 角川書店
評価:
カテゴリ:
コメント: 登場人物たちによるめいいっぱいおしゃれっぽいセリフまわしとか、その他の文章表現とかが鼻につかないなら、オススメ。そういう意味では村上春樹の小説にも似ているのかも。20代だった僕は面白いというか、こういう本を読んでいることが時代の最先端だと信じていたようなところがあったけど、今、読み返してみると、ちっとも面白くない。
関連本棚: soda-lake joesaisan yusasa fukuit ogijun
Fms
こぎおろしエッセイ のんびり行こうぜ (BE‐BOOK)
こぎおろしエッセイ のんびり行こうぜ (BE‐BOOK)
著者: 野田 知佑
出版社: 小学館
評価: ★★★
カテゴリ:
コメント: ごめん、昔ビーパル(そういうアウトドア系雑誌がある)小僧だったのだ。ファルトボートの設計図が暮らしの手帖かなんかにあるというウワサを聞いて、自作しようと試みたこともあったよ。構想するだけで実践しないオレっていうのは、今になって始まったことじゃないんだなぁ、って、今気がついた。
野田氏の基本的に自己中心的スタンスによる文章は、実は嫌いじゃない。
関連本棚: kasta fukuit
Fms
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)
著者: 佐々木 倫子
出版社: 白泉社
評価: ★★★★
カテゴリ:
コメント: 全巻通して、解説まで含めておもしろい。
でもドラマはイマイチでしたね。
関連本棚: benisuzu たま子 五つ星 やしま monokuro としあき von_YosukeyaN mie あくあ おのっち 963 yusasa けいな fukuit 有栖川 takoyakim ちっち タテイ てんてす ハチゼロ
Fms
上野介の忠臣蔵 (文春文庫)
上野介の忠臣蔵 (文春文庫)
著者: 清水 義範
出版社: 文藝春秋
評価: ★★★★
カテゴリ:
コメント: 吉良家側から見た忠臣蔵。こっちが事実なんぢゃないか?とすら思える。
関連本棚: fukuit
Fms
不忠臣蔵
著者: 井上 ひさし
出版社: 集英社
評価: ★★★
カテゴリ:
コメント: 参加してない人々にも理由があったワケだ。
清水義範の上野介の忠臣蔵 (文春文庫)もあわせて読むと忠臣蔵のことがいろいろと分かって面白い。
関連本棚: fukuit
Fms
1973年のピンボール (講談社文庫)
1973年のピンボール (講談社文庫)
著者: 村上 春樹
出版社: 講談社
評価: ★★
カテゴリ:
コメント: 賞を取るはるか前の当時は自称詩人だった頃のねじめ正一が、週刊プレイボーイで、「1973年のピンボール」の実物を探すという企画をやっていたのを、君は知っているか?
関連本棚: moa tamio Pulp Literature rui thinkeroid 空蝉 牛若 LaughingMan crescentmoondad もけけ君 れれれ にな川 a5hr 灰原 ソノエ ヒロジ tyosaka tomo ケイジ nyo daichi fukuit libido cafe souterrain zokkon suchi みちるん toyokatsu Hayase yamakei TK22 silverrain lookwest 二瓶
Fms
実践 バイオインフォマティクス -ゲノム研究のためのコンピュータスキル-
実践 バイオインフォマティクス -ゲノム研究のためのコンピュータスキル-
著者: Cynthia Gibas, Per Jambeck
出版社: オライリー・ジャパン
評価: ★★★★
カテゴリ: バイオ
コメント: バイオな人がLinuxを使ってあれこれするための本。僕がバイオインフォマティクスについて、最初に購入した本だが、どっちかというと「Linuxなヒトがバイオをするためにあれこれするための本」を買うべきだったなぁ、とか。
関連本棚: Koji 岸リトル shimanto imash fukuit オライリー hogehoge2010052301
Fms
ぼくのおじさん (新潮文庫 き 4-23)
著者: 北 杜夫
出版社: 新潮社
評価: ★★★★
カテゴリ:
コメント: 最初は、間違えて買っちゃった本だったりしたのですが、ケッサクでした。こういうおじさんが身近に居たら大変だろうと思うけれども、「こんないい加減な大人になっても良いんだ」と、中学生だった僕を間違った道に導いてくれた、非常に重要な本。
関連本棚: fukuit さとほ
Fms
船乗りクプクプの冒険 (新潮文庫)
船乗りクプクプの冒険 (新潮文庫)
著者: 北 杜夫
出版社: 新潮社
評価: ★★★
カテゴリ:
コメント: 英訳本も買って、英語の勉強を試みようとしたっけ。
関連本棚: fukuit nob裁断済み4
Fms
GTロマン 3 (ヤングジャンプコミックス)
GTロマン 3 (ヤングジャンプコミックス)
著者: 西風
出版社: 集英社
評価: ★★★★
カテゴリ: クルマ 非表示
コメント: ジュリア・スーパー、ACコブラ427、ヨーロッパ、エラン、ディーノ246GT、ヨタハチ
関連本棚: ROD fukuit Tarosa
Fms
Fms