hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

(52/130)冊
Fms
音楽のおしえ
著者: 高橋 悠治
出版社: 晶文社
評価: 読みかけ
カテゴリ: 音楽
コメント:
関連本棚: michico
Fms
Concept Mapping for Planning and Evaluation (Applied Social Research Methods)
Concept Mapping for Planning and Evaluation (Applied Social Research Methods)
著者:
出版社: Sage Publications, Inc
評価: 持ってない
カテゴリ:
コメント: "information visualization"関連の本をamazonで探した時に目についた。 amazonのカテゴリーとしては、社会学/手法/調査。質的データの扱いに関する本、かな?
関連本棚: michico 情報視覚化
Fms
辰巳芳子の家庭料理の世界―「手しおにかける食」の提案 (別冊太陽)
辰巳芳子の家庭料理の世界―「手しおにかける食」の提案 (別冊太陽)
著者: 辰巳 芳子
出版社: 平凡社
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 先日辰巳芳子さんの講演を聴きに行きました。帰宅後、この本を改めて読み返しましたが、お話しされていた事の多くがこの本に載っていました。辰巳さんの考案された接触面積の広いすり鉢・すりこぎやスーパーミール等も詳しく出ていて、すりばちなどは、写真を見てお話と併せてなるほどな〜と思いました。でも、本よりもテレビで拝見するよりも生で伺うお話は、長年の経験に醸された一つ一つの言葉に加えて快刀乱麻な回答ぶりが痛快でした。<br> 蛇足ですが、講演会でのお話ですりばちでする仕事が子供の頃から大嫌いで、すり鉢の茶色をみるのも嫌なほどだったとおっしゃっていたのがおかしかったです。
関連本棚: michico
Fms
だるまちゃんとてんぐちゃん(こどものとも絵本)
だるまちゃんとてんぐちゃん(こどものとも絵本)
著者: 加古 里子
出版社: 福音館書店
評価: 5
カテゴリ:
コメント: かわいくって楽しい!だるまちゃんがかんかんに怒る顔がかわいくておかしい。そして、だるまちゃんのもっているものをいつも「いいものをもってるね」と誉めるてんぐちゃんも真っすぐで優しくていい感じ。ほのぼの。<br> ちなみに著者の名前は「かこ さとし」
関連本棚: saso tomo ウーゴ takoyakim 思い出の絵本 michico りひと4才 suchi
Fms
はじめての乗馬―ビギナーのための基礎知識からアドバンス・クラスのテクニックまでを網羅
はじめての乗馬―ビギナーのための基礎知識からアドバンス・クラスのテクニックまでを網羅
著者:
出版社: 高橋書店
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 初版が確か1970年代初め頃。Amazonではジャンル中1位。分かりやすくて詳しい。馬の性格、手入れ、道具の付け方から馬場/障害まで俯瞰でき、ずっと役にたちそう。
関連本棚: michico
Fms
動物が好きだから
動物が好きだから
著者: 増井 光子
出版社: どうぶつ社
評価: 5
カテゴリ:
コメント: エンデュランス、テビスカップについて。
関連本棚: michico
Fms
希望のしくみ
希望のしくみ
著者: 養老 孟司, アルボムッレ・スマナサーラ
出版社: 宝島社
評価: 5
カテゴリ:
コメント: スリランカのお坊さんと養老先生の対談。 生きることは無常。執着してはいけない。得たものは捨てなければ、よりよいものに変えることもできず、現状維持もできない。無常だからこそ、希望がある。すべての存在が無常だからこそ、生きとし生けるすべてのものが共存するため、共同体として生きるための知恵である「慈悲」が大切である。
関連本棚: 養老孟司 michico
Fms
日の名残り (ハヤカワepi文庫)
日の名残り (ハヤカワepi文庫)
著者: カズオ イシグロ
出版社: 早川書房
評価: 5
カテゴリ:
コメント:  まず訳が美しい。執事の心の機微が尊敬語/謙譲語/丁寧語のうちに込められている。自分が原著を読んで、こんな風に読み取れるかどうか・・・<BR>  権威主義的な時代に執事として生きる主人公が、「品格ある執事」を目指した結果、気づく人生の真実とは。
関連本棚: Pulp Literature hativs mie tyosaka すぐ横 yoru duck evu tam saim aki michico mest がこび nobuo_o nm090
Fms
手しおにかけた私の料理―辰巳芳子がつたえる母の味
手しおにかけた私の料理―辰巳芳子がつたえる母の味
著者:
出版社: 婦人之友社
評価: 5
カテゴリ:
コメント: <ol> <li>だしのとりかた、だしの材料の選び方が一番最初に載っている!<br>だしは日本料理の基本。 <li>旬のものを、いつ、なにを食べるべきか、わかりやすく箇条書きで載ってる。 <li>特別ではない材料。 <li>「手しおにかける」ーものごとを達成しうる"よすが"の秘訣 </ol>
関連本棚: hiroaki kw+hg michico
Fms
不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)
不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)
著者: 米原 万里
出版社: 新潮社
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 通訳という仕事の実際から、実はコミュニケーションってこういうことなんだよね!ということがきっちりと、かつわかりやすく書いてある。抱腹絶倒必至!!電車の中で、肩を震わせながら読んだことも。もう何度も読んでボロボロになりつつあります。
関連本棚: 楽しく生きるための100冊 2019 takatoh 箪笥 香澄 naruk yomi_at_osaka 佐藤優 michico ドリアン
Fms
東京待ち合わせ案内
東京待ち合わせ案内
著者:
出版社: プチグラパブリッシング
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 表参道にある大坊珈琲店の大坊さんがエッセーを寄せています。
関連本棚: michico
Fms
英国特集 (第3号)
英国特集 (第3号)
著者:
出版社: スチュワード・コミュニケーションズ
評価: 5
カテゴリ:
コメント: とっても濃いです。本号はアンティーク特集でしたが、加えて英国人の住まい、歴史的建築様式、伝統的メニューのレストラン、ドライビング案内の記事あり!それぞれに美しい写真と丁寧な解説。特集になっているアンティークについては、イギリス国内事情はもちろん、日本のアンティークショップ+オークションハウス、更にオークションに参加する手順まで書いてあります。 へたな新書より、ずっと読みごたえのある雑誌。イギリス文化の奥深さを感じるとともに、日本の文化をもっと知りたくなりました。
関連本棚: michico
Fms
3時間台で完走するマラソン まずはウォーキングから (光文社新書)
3時間台で完走するマラソン まずはウォーキングから (光文社新書)
著者: 金 哲彦
出版社: 光文社
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 新書なのに充実の内容!!偏った力の使い方をせず、無理なく走るためには体幹を使う走りをすること。そのコツをつかむには、ウォーキングで動きをしっかり覚えるのが有効。その他、ウェア選び、フォーム、レースマネジメント、レース中の痛み、トレーニング、ボディケア、ダイエット、栄養について。
関連本棚: whalebone YomuYome KZh skame xtc1982-rmd michico ogijun
Fms
セーラが町にやってきた
セーラが町にやってきた
著者: 清野 由美
出版社: プレジデント社
評価: 5
カテゴリ:
コメント: アマゾンのカスタマーレビューにセーラさん自身コメントを寄せている。 <br> 「取材を受けるというのは、やっていることや終わったことの説明です。 説明しているより今やらなければならないことがいっぱいあります」 と取材や講演の依頼は断ることが多いのだそう。 <br> 島国感覚、事なかれ主義、男尊女卑・・・日本に生まれ育った私でも感じるのだから、セーラさんの感じた逆風と孤独感はもっともっと強く深いと思う。でも、それを力に変えて、できるまであきらめない彼女。別に強引な訳ではなく、彼女の主張は至極もっとも。まともな考え・アイディアを、いろんな言い訳や「日本の常識」的レッテル思考でごまかさない。長年つき合ってきたBFとの婚約破棄も辞さない、熱意と筋の通しぶり。好きな言葉は「知行合一」。しなやかで強い人だと思う。 <br> 造り酒屋という伝統文化の中で彼女を受け入れた枡一の市村社長もあっぱれ。 http://www.ntt-f.co.jp/fusion/no33/tokusyu/index.html
関連本棚: taizo michico
Fms
大人の友情
大人の友情
著者: 河合 隼雄
出版社: 朝日新聞社
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 友情は大切なのに人はなぜ友人を裏切ったり、友人の出世を喜べなかったりするのだろう。安野光雅さんの素敵な装丁の本。味わい深く、折にふれて読み返したい。
関連本棚: michico
Fms
音楽からみた日本人 (NHKライブラリー)
音楽からみた日本人 (NHKライブラリー)
著者: 小島 美子
出版社: 日本放送出版協会
評価: 5
カテゴリ: 音楽
コメント: 自分の音のルーツを探して。コンパクトにまとまっている。邦楽で用いられる楽器のルーツを知るのは楽しい。でも鼓の原型と思われるチベットのダマルはこわい。
関連本棚: michico
Fms
人生のほんとう
人生のほんとう
著者: 池田 晶子
出版社: トランスビュー
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 「エゴの願望実現とか成功哲学みたいなことをやっていくと、ある程度はそれで行けるところまで行くのかもしれないけれど、それは必ずどこかで行き詰まると思います。しょせんエゴの賢しらだから、宇宙の底抜けや玄妙さに比べれば、そんなもの、何ほどのものでもないでしょう。自分は何であるのかわからないところの自己、その自己性の謎の側から見てみれば、物事はなるようになっていて、起こるべくして起こることが起こっている、そういう風になってくるのが本当ではないでしょうか。昨今の勝ち負け社会を格差社会というらしいですが、そんなものと価値を共有する必要は全くなく、他人や社会がいかに悪かろうが、自分が善く生きることの妨げには全然なりません。なるようになるし、ならないようにはならない。他人や社会を気にせず、惑わされず、各自が自分に善いことだけをすれば何があっても大丈夫だと思います。」
関連本棚: michico
Fms
エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」
エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」
著者: 河邑 厚徳, グループ現代
出版社: 日本放送出版協会
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 増井さんのコメントを読んで購入。
関連本棚: Leiko 増井 hidew ayang 2da 6期生 honjorno nao Ted michico 長谷川踏太 shinya
Fms
やがて消えゆく我が身なら (角川ソフィア文庫)
やがて消えゆく我が身なら (角川ソフィア文庫)
著者: 池田 清彦
出版社: 角川グループパブリッシング
評価: 5
カテゴリ:
コメント: 池田清彦節が満載。吹き出しながら読んだけど、本当はあまりにひどすぎる日本の社会システムの現状に怒り心頭を通り過ぎて笑いしか出てこない、そんな日本の将来を思うと、自分を無理やり元気づけるしかないのだとか。
関連本棚: michico ogijun
Fms
Watchmen
Watchmen
著者: Alan Moore, Dave Gibbons
出版社: DC Comics
評価: 5
カテゴリ:
コメント: すごく面白そう!DVD出たら見たい!
関連本棚: nobody michico 増井
Fms