hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

(24/43)冊
Fms
遥かな町へ (ビッグコミックススペシャル)
遥かな町へ (ビッグコミックススペシャル)
著者: 谷口 ジロー
出版社: 小学館
評価: 5.0
カテゴリ: 漫画 SF
コメント: 前回更新:2013-10-28 15:42:29 UTC<br> 鳥取県倉吉市が舞台。倉吉に行ったときにこの作品があることを知って後日購入。<br>
関連本棚: motsukun
Fms
役にたたない日々 (朝日文庫)
役にたたない日々 (朝日文庫)
著者: 佐野 洋子
出版社: 朝日新聞出版
評価: 5.0
カテゴリ: エッセイ
コメント: 佐野洋子の一連のエッセイから受けるこの衝撃的な感覚は何なのだろうと考えていたら,解説の酒井順子がうまいこと言ってくれていた。<br><br> 「そんな中で佐野さんは,『王様の耳はロバの耳』と叫ぶ少年のように,真実のみを見て,書いています。」(p.251)<br><br> あれ?少年は穴を掘ってその穴の中に「真実」を封じ込めたんじゃなかたっけ,小さい穴が開いて,そこから「真実」が漏れ出して…まあ,そんなことはいい。 佐野が封じ込めた真実が穴を通して漏れてくる。その声に耳を傾けずにはいられない。
関連本棚: motsukun
Fms
スチームパンク
スチームパンク
著者: ジェイ・ストロングマン
出版社: グラフィック社
評価: 5.0
カテゴリ: 図書館 アート SF
コメント: 本書には19人の作家の作品が収められている。<br><br><a href="http://www.brotron.com/">Greg Brotherton</a>なんかスチームパンク成分は薄いけれどこれはこれでなかなか良い。<br> <a href="http://hp.did.ne.jp/hope-craft/">柴田望</a>の昆虫や蛸,カタツムリがベースのオブジェは手にとってあちらこちらから眺めてみたい。<br>
関連本棚: motsukun
Fms
問題があります
問題があります
著者: 佐野 洋子
出版社: 筑摩書房
評価: 5.0
カテゴリ: 図書館 エッセイ
コメント: クロワッサンとかクウネル,芸術新潮などの媒体に書いたもの。古いものは1980年頃,新しいものでは2009年の作品が収められている。
関連本棚: motsukun
Fms
神も仏もありませぬ
神も仏もありませぬ
著者: 佐野 洋子
出版社: 筑摩書房
評価: 5.0
カテゴリ: 図書館 エッセイ
コメント: 関川夏央が本作を評して「コミュニティ文学」,「初老期批評文学」と書いている。北軽井沢の別荘地に住んでいた佐野の日常が面白く,ときに哀しく書き記されている。<br> <br> ドキュメンタリー「100万回生きたねこ」を見るための予習として,年末・年始佐野洋子三昧で過ごした。10年早くこの作家の一連のエッセイに出会っていたら人生をもう少しポジティブにそして面白く感じられていたかもしれない。<br><br>あのねこ,白猫と出会って死ぬ気まんまんだったのに違いない。
関連本棚: motsukun
Fms
めがねと旅する美術
めがねと旅する美術
著者: 「めがねと旅する美術」展実行委員会
出版社: 青幻舎
評価: 5.0
カテゴリ: アート 図録
コメント: 久々の本棚登録。 「見る・観る」とは何かに拘ったらこんなものが集まってしまったという。前回の「美少女の美術史展」でアニメ関係の版権交渉にほとほと疲れてしまって,今回ではアニメ関係からの出展は少ない。
関連本棚: motsukun
Fms
25時のバカンス 市川春子作品集(2) (アフタヌーンKC)
25時のバカンス 市川春子作品集(2) (アフタヌーンKC)
著者: 市川 春子
出版社: 講談社
評価: 5.0
カテゴリ: 漫画 SF
コメント: 作品第1集<a href="http://www.hondana.org/%E3%82%82%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%93%EF%BC%92_deleted000_deleted000/4063106179/">「虫と歌」</a>が良かったので,書店でこれを見かけたときから気になっていた。
関連本棚: ymgfoot motsukun
Fms
骨董市で家を買う―ハットリ邸古民家新築プロジェクト
骨董市で家を買う―ハットリ邸古民家新築プロジェクト
著者: 服部 真澄
出版社: 中央公論社
評価: 4.5
カテゴリ: 図書館
コメント: 骨董市では古びた皿などと一緒に築100年を越えるような古民家が売られているらしい。それを買っちゃった夫婦と移築・リフォームに携わった人々のドタバタ話。<br>骨董屋が風変わりな人で,みんな彼に振り回されてしまうのだ。
関連本棚: ぷー lookwest motsukun ogijun
Fms
昔には帰れない (ハヤカワ文庫SF)
昔には帰れない (ハヤカワ文庫SF)
著者: R.A. ラファティ
出版社: 早川書房
評価: 4.0
カテゴリ: SF
コメント: 「どろぼう熊の惑星」「九百人のお祖母さん」ほどの奇想天外さはないものの,ラファティの愛すべきホラ話がこれにも詰まっている。<br>買い逃すとすぐに絶版だよ!
関連本棚: motsukun すぐなくぅず
Fms
いしいひさいち  仁義なきお笑い (文藝別冊/KAWADE夢ムック)
いしいひさいち 仁義なきお笑い (文藝別冊/KAWADE夢ムック)
著者:
出版社: 河出書房新社
評価: 3.8
カテゴリ: 漫画
コメント: いしいひさいち好きな人は1冊もっておくとよいかと。
関連本棚: motsukun
Fms
「クマのプーさん」を英語で読み直す (NHKブックス)
「クマのプーさん」を英語で読み直す (NHKブックス)
著者: ドミニク・チータム, 小林 章夫, Dominic Cheetham
出版社: NHK出版
評価: 3.0
カテゴリ: 図書館 英語 児童文学
コメント: 石井桃子訳が定番なのだけど,ミルンの言わんとするところが余すところなく訳されているかというとそうでもない。そのあたりは訳者の裁量の部分なので間違いだと目くじらを立てるものではない。<br> <br> 原文に隠されたいろいろな秘密が解き明かされる。
関連本棚: Mikan Akashita motsukun
Fms
嘘みたいな本当の話 みどり 日本版ナショナル・ストーリー・プロジェクト
嘘みたいな本当の話 みどり 日本版ナショナル・ストーリー・プロジェクト
著者:
出版社: イースト・プレス
評価: 2.5
カテゴリ: 図書館
コメント: まあ,面白いといえば面白いし,それで?と言いたくなるといえば言いたくなる。適当なところを開いてパラパラ読む本。
関連本棚: motsukun nobuo_o
Fms
服用量に注意のこと (ハヤカワ・ミステリ文庫)
著者: ピーター ラヴゼイ
出版社: 早川書房
評価: 2.5
カテゴリ: 図書館 ミステリ
コメント: ショートショート。最後にニヤッとさせてくれないので,宙ぶらりんの気持ちのまま放り出されてしまう。これは星新一の悪い影響か,というかミステリにオチを求めるという方が野暮。
関連本棚: motsukun
Fms
数学的にありえない〈上〉
数学的にありえない〈上〉
著者: アダム ファウアー
出版社: 文藝春秋
評価: 2.5
カテゴリ: 図書館 サスペンス
コメント: ジュリア・パールマンが「真性ラプラスの魔」だったということですべて納得。
関連本棚: nikkoro yuka s-yano pants03a ma perfect.orange fuji-la go.tekuteku motsukun
Fms
コッコロから (講談社文庫)
コッコロから (講談社文庫)
著者: 佐野 洋子
出版社: 講談社
評価: 2.0
カテゴリ: 図書館 小説
コメント: 主人公の亜子は佐野洋子の分身でしょう。<br><br> 「人生いろいろあるのさ。変な顔してもてないと思って人生なめるなよ」という孔一くんを同性として応援したい。しかし,亜子ちゃん,君の態度って二股かけているって世間じゃ言わないかい?<br><br> お話としては面白いけど,内容が好みじゃないので点数は低目なのだ。
関連本棚: motsukun
Fms
この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)
Fms
深夜食堂 16 (ビッグコミックススペシャル)
深夜食堂 16 (ビッグコミックススペシャル)
著者: 安倍 夜郎
出版社: 小学館
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: motsukun ヴィヴァアチェ
Fms
シウマイの丸かじり (丸かじりシリーズ39)
シウマイの丸かじり (丸かじりシリーズ39)
著者: 東海林さだお
出版社: 朝日新聞出版
評価:
カテゴリ: エッセイ 丸かじり
コメント: <li>果物は皮を剝いて食べるのが当たり前? <li>「秋刀魚の歌」のさんまは <li>ブロッコリーはなぜ暗いか <li>鴨に目覚める <li>フタたちよ <li>梨に疑惑あり <li>いつか「大豆感謝の日」を <li>真夜中に聞く氷のコトリ <li>海鮮丼の悲劇 <li>改造版「カリフォルニア巻き」 <li>複雑な家庭、鱈一家 <li>まん中好き <li>焦熱地獄グラタン <li>牛肉弁当、シウマイ弁当と化す <li>グリンピース、コロコロ <li>隙間産業としての食べ物 <li>雪の降る日は楽しいドーナツ <li>丈夫なからだで「吉呑み」 <li>エ? 餅にツナマヨ? <li>目玉焼きに味噌? <li>それをやっちゃあおしまい蕎麦 <li>唇はフタであった <li>バターだ、ホイ! <li>味噌汁における「決断と実行」 <li>海苔弁のすっぽ抜け <li>キュウリをディップで食べると <li>上司との昼めしに、焦る鴨南 <li>フワフワ御三家 <li>スマホ時代のポテチ <li>茶わん蒸し厄介者説 <li>おにぎりをお茶づけに? <li>納豆は納豆日和に <li>御進物カタログは逆上の元 <li>香辛料の栄枯盛衰 <li>特大太巻き寿司に挑む <li>湿りものの総帥·じゅん菜
関連本棚: motsukun
Fms
この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)
この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)
著者: こうの 史代
出版社: 双葉社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: motsukun matsumaru ヴィヴァアチェ mikachan lanternfish hryk としろ isihara
Fms
「この世界の片隅に」公式アートブック
「この世界の片隅に」公式アートブック
著者:
出版社: 宝島社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: ヴィヴァアチェ motsukun
Fms