hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

(119/148)冊
Fms
もろこし銀侠伝 (創元推理文庫)
もろこし銀侠伝 (創元推理文庫)
著者: 秋梨 惟高
出版社: 東京創元社
評価:
カテゴリ: 歴史小説
コメント: この装丁は二番煎じどころか三番煎じだけど、内容はまあまあ 面白かったです。
関連本棚: reiko510の2011 まーも
Fms
ウツボカズラの夢 (双葉文庫)
ウツボカズラの夢 (双葉文庫)
著者: 乃南 アサ
出版社: 双葉社
評価:
カテゴリ:
コメント: ミステリー色は非常に薄いけど、なんだかざわざわした読後感。
関連本棚: reiko510の2011
Fms
蘇るスナイパー (下) (扶桑社ミステリー)
蘇るスナイパー (下) (扶桑社ミステリー)
著者: スティーヴン・ハンター
出版社: 扶桑社
評価:
カテゴリ: 海外ミステリー
コメント: 上下巻、結構一気読みでした。 多少ありがちだけど。
関連本棚: reiko510の2011
Fms
蘇るスナイパー (上) (扶桑社ミステリー)
蘇るスナイパー (上) (扶桑社ミステリー)
著者: スティーヴン・ハンター
出版社: 扶桑社
評価:
カテゴリ: 海外ミステリー
コメント: 日本を舞台にした前作でちょっと・・・でしたが、これは相当 面白いです。
関連本棚: reiko510の2011
Fms
暴雪圏 (新潮文庫)
暴雪圏 (新潮文庫)
著者: 佐々木 譲
出版社: 新潮社
評価:
カテゴリ:
コメント: 北海道警察ものの1つ。 ただ、警官より主人公は雪に閉じ込められた群像劇。
関連本棚: reiko510の2011 kan
Fms
安政五年の大脱走 (幻冬舎文庫)
安政五年の大脱走 (幻冬舎文庫)
著者: 五十嵐 貴久
出版社: 幻冬舎
評価:
カテゴリ: 時代小説
コメント: 以前に読んだ作品と全く芸風が違う本作。時代小説にするには無茶苦茶。 映画をところどころ思い出しながら、ここは同じ、ここは違う、と 楽しみました。
関連本棚: 権太の既読 taku reiko510の2011
Fms
図書館内乱  図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
著者: 有川 浩
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
評価:
カテゴリ:
コメント: 中学生に薦めたい本にもあがっていました。 内容についての感想はまた次作にて。
関連本棚: reiko510の2011 すぐなくぅず Mikan Akashita eriko あれあれ AkizoMickeyGo
Fms
冬 プリズンホテル(3) (プリズンホテル) (集英社文庫)
冬 プリズンホテル(3) (プリズンホテル) (集英社文庫)
著者: 浅田 次郎
出版社: 集英社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: tkmr OG3 みなち kanapon Shogo duca 雑書窟 Ito yukky reiko510の2011 oi読書倶楽部
Fms
殺してもいい命---刑事 雪平夏見 (河出文庫)
殺してもいい命---刑事 雪平夏見 (河出文庫)
著者: 秦 建日子
出版社: 河出書房新社
評価:
カテゴリ:
コメント: アンフェア原作の3作目。 結構いいですよ。
関連本棚: reiko510の2011
Fms
水の迷宮 (カッパノベルス)
水の迷宮 (カッパノベルス)
著者: 石持 浅海
出版社: 光文社
評価:
カテゴリ:
コメント: 昨年に引き続き、会社本棚の石持浅海さん。 そして、引き続き悪意のないミステリーはつまらないと認識。
関連本棚: noririn min perfect.orange reiko510の2011
Fms
美女と竹林 (光文社文庫)
美女と竹林 (光文社文庫)
著者: 森見 登美彦
出版社: 光文社
評価:
カテゴリ:
コメント: 森見さんの妄想エッセイというか、これはもう小説でしょう。 連載、という形式から生まれた産物でしょうが、もともと意識して いたのなら、すごいかも。
関連本棚: reiko510の2011 さだぼー
Fms
新世界より(中) (講談社文庫)
新世界より(中) (講談社文庫)
著者: 貴志 祐介
出版社: 講談社
評価:
カテゴリ:
コメント: 文庫3冊の大作ながら、期待通りノンストップの勢い。
関連本棚: reiko510の2011 すぐなくぅず hiddy トンクル
Fms
新世界より(上) (講談社文庫)
新世界より(上) (講談社文庫)
著者: 貴志 祐介
出版社: 講談社
評価:
カテゴリ:
コメント: 直木賞候補となった「悪の教典」は気になっていたものの、 不覚にも本作は視野になく、平積みに気づいて購入。 直木賞は残念ながら、候補者の個人的1位である荻原浩でも 本作作者でもなく、昨年読んだ本の評価ペケの作者がとりました。。。
関連本棚: reiko510の2011 すぐなくぅず hiddy トンクル
Fms
からくりからくさ (新潮文庫)
からくりからくさ (新潮文庫)
著者: 梨木 香歩
出版社: 新潮社
評価:
カテゴリ:
コメント: 梨木香歩さんは、偶然見つけた西魔女を当時小学生だった長女が読んで、 けっこう個性的な感想文を書いていた記憶。 その後もいくつか読んでたけど、これは未読でした。 ファンタジー、謎解き、の趣向もあるけど、手仕事、というのがキーワードかも。
関連本棚: quro benisuzu いわし カノぷ〜 あくび こきぞう Ayan ナマケモノ YOROKOBI nora みいみ さをり あくあ moppuneko yoru 僕の自動洗濯機 6期生 daichi 日々 とむの棚 あおぞら omo nozz -2007 lookwest reiko510の2011
Fms
鹿男あをによし (幻冬舎文庫)
鹿男あをによし (幻冬舎文庫)
著者: 万城目 学
出版社: 幻冬舎
評価:
カテゴリ:
コメント: 会社でも、いまどきホルモーが大流行して仲間増殖中です。 あをによし、はドラマも見ていて、面白かったけど、 原作は当然面白いのを、よく上手くドラマ化したな、と むしろ制作に感謝。
関連本棚: ごんごん reiko510の2011 増井 彩 2011 にしのみやねこ Mikan Akashita AkizoMickeyGo
Fms
遠くて浅い海 (文春文庫)
遠くて浅い海 (文春文庫)
著者: ヒキタ クニオ
出版社: 文藝春秋
評価:
カテゴリ:
コメント: これも会社本棚から。 この作者は初読ですが、ノワールというか不思議な読後感。
関連本棚: reiko510の2011
Fms
私が彼を殺した (講談社文庫)
私が彼を殺した (講談社文庫)
著者: 東野 圭吾
出版社: 講談社
評価:
カテゴリ:
コメント: こっちの東野圭吾は好みの問題で、読む本がない時の会社本棚に 入っていいなければ読まないタイプ。
関連本棚: sumikawa あかり OG3 あっつん 番長のリアル文庫 みかん(た行〜アンソロジー) 人造人間0号 sunaoka ヌマシタ みなち Tomo totti rose brand-new masahino 権太の既読 ann みちるん MOB cotona 虎視眈々(東野圭吾☆目指せ完全読破) まっちゃん くっしー reiko510の2011
Fms
のぼうの城 上 (小学館文庫)
のぼうの城 上 (小学館文庫)
著者: 和田 竜
出版社: 小学館
評価:
カテゴリ: 時代小説
コメント: 小学館が歴女目当てか女性ファッション誌にしょっちゅう広告を 載せていたので題名は知っていたけど、もう少し戦国を舞台にした 完全なフィクションかと思いこんでました。
関連本棚: reiko510の2011 forest Mikan Akashita
Fms
シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
著者: 有川 浩
出版社: アスキーメディアワークス
評価:
カテゴリ:
コメント: うう、、、2で終わるのかと思って2冊一緒に買ったけど、 終わらなかった。途中でいやな予感はしたんだよね。
関連本棚: F家(ラノベ・SF・TRPG) reiko510の2011 melito milue 【ひろ】図書館で借りた本 narunaru
Fms
研修医純情物語―先生と呼ばないで (幻冬舎文庫)
研修医純情物語―先生と呼ばないで (幻冬舎文庫)
著者: 川渕 圭一
出版社: 幻冬舎
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: reiko510の2011
Fms