hondana.org
本を探す


本棚Wiki
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | 類似本棚 | ヘルプ

Fms

その日のまえに

重松 清
文藝春秋
ISBN: 4163242104  bookweb, Amazon, WebCat, 新書マップ, SafariBooks
カテゴリ
評  価
コメント
SKZ : その日。それは死を宣告された登場人物が亡くなるその日。その日に向かう旅立つその人自身や、残されることになる人達の気持ち・想いが揺れ動く様を綴った珠玉の七篇。
妻と娘を持つ身としてはあまりに多くのことを考えさせられる作品だった。日々まるで考えていなかった、考えることを避けてしまっていた「死」というものにきちんと対峙して、自分だったら、自分の最愛の相手だったらどうするのだろう、と真剣に考えないとならないな、と感じた。
収録:「ひこうき雲」「朝日のあたる家」「潮騒」「ヒア・カムズ・ザ・サン」「その日のまえに」「その日」「その日のあとで」
@文花 : 考えておかないといけないこと。
平蔵 : 家族や友人の死を扱った連作小説集。重松さんの家族ものは安定しているので、ある意味安心して読める。
作者が最も力を入れたのは「その日」三部作だろう。が、読者として一番ぐっときたのは、母子家庭の息子が母親の死と対面する「ヒア・カムズ・ザ・サン」。現実逃避癖のあるへなちょこな高校生の息子とお母さんの絆が心に残った。
コガネイジロー : 読みたい。
他の本棚 F, ジョセフ, monapy, ににんがし, dai26, SKZ, arica, @文花, くうたん, hajirock, 桂の人, トモナリ, さとほ, 平蔵, nozz -2007

最終更新 : 2005-12-03 21:26:30 UTC

Fms