hondana.org
本を探す


本棚Wiki
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | 類似本棚 | ヘルプ

Fms

水滸伝 16 馳驟の章 (集英社文庫 き 3-59)

北方 謙三
集英社
ISBN: 408746251X  bookweb, Amazon, WebCat, 新書マップ, SafariBooks
カテゴリ 文庫
評  価
コメント
hama : 201705 「人には、志というものがあると知ったのだ。それは、躰を流れる血ではなく、心を流れる血だとな」 史文恭、闇から再来し、夢を奪う。 梁山泊は戦によって、潰滅寸前にまで追い込まれていた。回復の時を稼ぐため、侯健と戴宗が偽の講和案を持って高きゅうに近づく。また、晁蓋を殺した史文恭が再び動き出した。名を変え、商人になりすまし、次なる標的のそばで暗殺の機を待ち続けている。それに対し、公孫勝は袁明の首を狙っていた。堅牢な守りをかいくぐり、いま、致死軍が青蓮寺を急襲する。北方水滸、暗闘の十六巻。
他の本棚 ちう, nozz2008, lookwest, 娘のパパ

最終更新 : 2017-05-27 13:24:15 UTC

Fms