hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

Fms
白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)
白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)
著者: 湊 かなえ
出版社: 集英社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 犯人像への追求が少ないような気もする。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
流星ワゴン (講談社文庫)
Fms
ピンクとグレー (角川文庫)
ピンクとグレー (角川文庫)
著者: 加藤 シゲアキ
出版社: KADOKAWA/角川書店
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 2人の青年の物語。幼いころからの固い友情とその崩壊。そして和解。和解後に待っていた突然の別れ。先に死んだものの人生を追体験する形で死を迎える残されたもの。 芸能界を舞台にしているのは著者がそこで生きているからか。ただ短いセンテンスに過度に詰め込まれた修飾語が話のじゃまになることもある。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
四畳半神話大系 (角川文庫)
四畳半神話大系 (角川文庫)
著者: 森見 登美彦
出版社: 角川書店
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: バラ色至高のキャンパスライフを夢見る若者が、京の街を気高く阿呆に動き回り、また四畳半で苦悩する。 その生活を大仰な物言いで自虐的に書ききる。まさか、これは作者自身の姿だったのか。 四畳半生活の4つのパラレルワールドを見せ(最終章では無数の四畳半)、「何、大差なし」的に話は進む。 人物が妖怪めいているのも良い。
関連本棚: くわーてぃ kawaikyo とむ reiko510の2011 hryk さだぼー hirschkalb musao3 Mikan Akashita nkoz
Fms
完訳アンデルセン童話集 1 (岩波文庫 赤 740-1)
完訳アンデルセン童話集 1 (岩波文庫 赤 740-1)
著者: ハンス・クリスチャン・アンデルセン
出版社: 岩波書店
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 幸福の長ぐつ…今いる場所でなくあこがれの遠い地に思いをはせる時、本当にその地で人は幸福になれるのか。 人魚姫…ディズニーは途中まで忠実に映画化していたけれど、万人受けを狙ったハッピーエンドになっていた。原作は悲しいけれど美しい結末。王子を当然のように横取りする隣国の姫の悪気のなさに悪意を感じる。 どの物語も風景の描写が美しく、また人間の考えている事はいつの時代もどの国でも同じなのだと考えさせられる。
関連本棚: J し○○ Mikan Akashita
Fms
ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)
ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)
著者: 森見 登美彦
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 小学生にして学究の徒であるアオヤマくんは物事を客観的に見る、怒るのは5歳でやめた。 常にきのうの自分を超える事を自分に課し、突如として自分の生活にあらわれるペンギンや謎の生物について日々研究をすすめるのだ。 人類が進化する過程と少年が恋心を抱いて大人になっていく姿があった。
関連本棚: reiko510の2012 すぐなくぅず Mikan Akashita
Fms
ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)
ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)
著者: 東野 圭吾
出版社: KADOKAWA/角川書店
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
楽園のカンヴァス (新潮文庫)
楽園のカンヴァス (新潮文庫)
著者: 原田 マハ
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 生きている間にその才能を認められることなく、死後もまだ評価が定まらない画家ルソー。その絵に隠された謎を2人のルソー研究者が追う。 美術館に足を運びたくなった。この小説に登場する絵画を順番に掲載したサイトもある。
関連本棚: AkizoMickeyGo Mikan Akashita shibchin
Fms
夜の床屋 (創元推理文庫)
夜の床屋 (創元推理文庫)
著者: 沢村 浩輔
出版社: 東京創元社
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 軽めのミステリーの短編集だと思って読み始めたが「葡萄荘のミラージュ」あたりで??となり、お話の行き着くさきは?と不安になり、曖昧な終わり方に納得がゆかなかった。 そして再読。怪奇小説だと思って読むと妙に納得するし、本当に背筋がゾッとする。霧、猫、香水、人魚がキーワード。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
万能鑑定士Qの事件簿IX (角川文庫)
万能鑑定士Qの事件簿IX (角川文庫)
著者: 松岡 圭祐
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 映画とはだいぶん違う。人物があまり書き込まれていないので感情移入しづらい。話は楽しめたが。
関連本棚: narunaru Mikan Akashita
Fms
55歳からのハローライフ (幻冬舎文庫)
55歳からのハローライフ (幻冬舎文庫)
著者: 村上 龍
出版社: 幻冬舎
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: ハローライフとは、リタイア後(それが子育てを終えた主婦であっても会社重役を勤めあげた男性であっても)人はどのように人生に向き合うか、これからの人生にどうやって「こんにちは」を言うか、そのような事だと思う。 一筋の希望を匂わせながら話は終わるが、とにかく切なかった!!
関連本棚: reiko510の2014 Mikan Akashita
Fms
虹の岬の喫茶店 (幻冬舎文庫)
虹の岬の喫茶店 (幻冬舎文庫)
著者: 森沢 明夫
出版社: 幻冬舎
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 美味しい珈琲と、心に沁み入る音楽を聞かせてくれる絶景の場に立つ喫茶店。 優しい女主人のもとに、不器用で心が屈折した人が集う。 あっさりとして物悲しい。
関連本棚: 0014 Mikan Akashita
Fms
蜩ノ記 (祥伝社文庫)
蜩ノ記 (祥伝社文庫)
著者: 葉室 麟
出版社: 祥伝社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 映画を観てから読んだせいか、終始、蜩の声が効果的に頭の中を流れていた。 貧しい民を導く藩主たる人のあり方を説いて、自らの不幸を嘆くことなく清廉に生き抜いた武士の生涯。 悪辣な人間より人格者が多く登場するせいか、読後感が良い。
関連本棚: reiko510の2013 AkizoMickeyGo Mikan Akashita
Fms
ウランバーナの森 (講談社文庫)
ウランバーナの森 (講談社文庫)
著者: 奥田 英朗
出版社: 講談社
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 過去のトラウマと重度の便秘をかかえて、冥界と現世をつなぐ森に迷い込んだジョ、ン。 便秘への共感はさながら、そうだよなぁ人生も半ばを過ぎると「最後に会って謝ったり、問いただしたりしたい人っているよね!」なんて数年前から考えてる私の心のうちを覗かれた感じがする。 ジョンは便秘もトラウマも一時的にはすっきりして良かった。
関連本棚: tomo_ya F OG3 日々 びっち scaile ひろほん Mikan Akashita
Fms
Nのために (双葉文庫)
Nのために (双葉文庫)
著者: 湊 かなえ
出版社: 双葉社
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 純愛のミステリー。それぞれの立場で登場人物が事件の状況を語る手法に、読む方がどんどん嵌ってゆく。
関連本棚: Mikan Akashita reiko510の2014
Fms
リンボウ先生 イギリスへ帰る (文春文庫)
リンボウ先生 イギリスへ帰る (文春文庫)
著者: 林 望
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 十数年ぶりに再読。結構覚えているエッセイがあって自分でもびっくり。ミュージカル評も楽しい。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
さるのこしかけ (集英社文庫)
さるのこしかけ (集英社文庫)
著者: さくら ももこ
出版社: 集英社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: ババくさい子供だったももこさんが、夢を叶えて漫画家となり体験するさまざまな事柄が、独自の目線で妙な分析のもとに書かれていて楽しい。
関連本棚: 氷也 受験生の本棚 silveryblue 受験生 AKI Mikan Akashita
Fms
イギリス物語紀行 (幻冬舎文庫)
イギリス物語紀行 (幻冬舎文庫)
著者: 松本 侑子
出版社: 幻冬舎
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 「ロマンチックな旅へ」と同じ。イギリス文学、児童文学紹介。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
カラフル (文春文庫)
カラフル (文春文庫)
著者: 森 絵都
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 2度目の生を得た主人公が、見知らぬ身体に魂として入り込み、人生に向かい合う話。 最後、ストンと話が全て腑に落ちて気持ちがいい。
関連本棚: suchi KZh ちう コサカエミ yoosee 彩 2009 Machic musao3 Mikan Akashita
Fms
ロマンティックな旅へ―イギリス編
ロマンティックな旅へ―イギリス編
著者: 松本 侑子
出版社: 幻冬舎
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: イギリス文学の初歩的な案内書。文学に出て来る概略地図もあり、イギリスへの想いをかきたてられる。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
つきのふね (角川文庫)
つきのふね (角川文庫)
著者: 森 絵都
出版社: 角川書店
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: さくビ 幹名 yoshy みみすけ よーこ 121g musao3 Mikan Akashita
Fms
モンスター (幻冬舎文庫)
モンスター (幻冬舎文庫)
著者: 百田 尚樹
出版社: 幻冬舎
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 一人の女を容貌を作り変えることで、どのような人生を送り、またどこに行き着くかの一事例をおかしく書いたつもりだろうが、内容は風俗世界と整形のプロセスについて詳しく書いた手引書?のようなもの。予想はしていたけど、後味も悪い。
関連本棚: reiko510の2012 T.Miyashima Mikan Akashita 二瓶
Fms
13階段 (講談社文庫)
Fms
ビブリア古書堂の事件手帖 (5) ~栞子さんと繋がりの時~ (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖 (5) ~栞子さんと繋がりの時~ (メディアワークス文庫)
著者: 三上延
出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: reiko510の2014 isihara Mikan Akashita matznaga
Fms
妖怪アパートの幽雅な日常1 (講談社文庫)
妖怪アパートの幽雅な日常1 (講談社文庫)
著者: 香月 日輪
出版社: 講談社
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 巻1〜4。 児童もしくはYA向けに人生訓を説いている。妖怪を書いているようで、見つめているのは、しっかり人間。それでいて、漫画を読み飛ばす感覚で読める。
関連本棚: くわーてぃ wabisabi にしのみやねこ Mikan Akashita
Fms
下町ロケット (小学館文庫)
下町ロケット (小学館文庫)
著者: 池井戸 潤
出版社: 小学館
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 大手企業の思惑に翻弄され、社内では従業員が対立。そんな苦境の中でも夢を失わず、自分たちの技術に誇りをもって働く人々。登場する人物がいきいきと描かれていて魅力的。下町の工場がロケットを飛ばす!
関連本棚: reiko510の2014 Mikan Akashita .SHO 増井
Fms
第一級殺人弁護 (講談社文庫)
第一級殺人弁護 (講談社文庫)
著者: 中嶋 博行
出版社: 講談社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: この本で当番弁護士という制度があるのを知った。特に正義感が強いわけでもない弁護士が否応なく事件に巻き込まれ、当人も予期せぬ結果で解決に導くのが見事。
関連本棚: うの SKZ Mikan Akashita
Fms
第三の時効 (集英社文庫)
第三の時効 (集英社文庫)
著者: 横山 秀夫
出版社: 集英社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 男の意地とプライド、腹の探り合い。課、班それぞれの対立。出世に対する執着。 とにかく男くさいし、熱い。事件を追うというより、警察内の人間のせめぎあい。
関連本棚: unnonouno ちう 番長のリアル文庫 emoyan らいさん 増井 josui あーこ SKZ サハコ KZh otsuyuの本棚 mikasa UNO yoosee tea reiko510 おみきち kan 亜紀 ちょこ nobuo_o Mikan Akashita
Fms
ロスジェネの逆襲
ロスジェネの逆襲
著者: 池井戸 潤
出版社: ダイヤモンド社
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: SKZ Mikan Akashita kojiad. go.tekuteku
Fms
オレたち花のバブル組 (文春文庫)
オレたち花のバブル組 (文春文庫)
著者: 池井戸 潤
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: ふかふか SKZ Mikan Akashita kojiad. .SHO koshiro
Fms
オレたちバブル入行組 (文春文庫)
オレたちバブル入行組 (文春文庫)
著者: 池井戸 潤
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: SKZ ふかふか Mikan Akashita T.Miyashima .SHO koshiro
Fms
陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
Fms
空飛ぶタイヤ (Jノベル・コレクション)
空飛ぶタイヤ (Jノベル・コレクション)
著者: 池井戸 潤
出版社: 実業之日本社
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
鴨川ホルモー (角川文庫)
鴨川ホルモー (角川文庫)
著者: 万城目 学
出版社: 角川グループパブリッシング
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: SKZ kimbook ごんごん tarya hidesuke karasu reiko510の2010 Mikan Akashita
Fms
スタンフォードの自分を変える教室
スタンフォードの自分を変える教室
著者: ケリー・マクゴニガル
出版社: 大和書房
評価:
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: Liberty jkoba0512 asiataku sshinji Mikan Akashita suchi ogijun
Fms
ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)
著者: 三上 延
出版社: アスキー・メディアワークス
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: isihara Mikan Akashita AkizoMickeyGo
Fms
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
著者: 三上 延
出版社: アスキー・メディアワークス
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 1、2巻を振り返りながら話は進む。読みやすい。栞子さんと大輔の関係も気になる。
関連本棚: isihara reiko510の2012 Mikan Akashita AkizoMickeyGo matznaga
Fms
不安な童話 (新潮文庫)
不安な童話 (新潮文庫)
著者: 恩田 陸
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 人の細やかな想いをくむのが得意な女性(不思議な力を持つ)が見知らぬ他人の殺人事件に否応無く巻き込まれて行く。最後あっという謎解きは面白いが、途中安っぽい2時間ドラマ風の展開だったりする。
関連本棚: F あかり 節操ナシ Ayan あき みなち 餅好 hana* moppuneko joulli LENNKA みみすけ pixy Kuramode Mikan Akashita
Fms
思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)
思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)
著者: 江國 香織
出版社: 光文社
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 3人姉妹の“愛”に関する考察や行動を淡々と描いている。どの人物にも全く感情移入も共感もできない。物悲しい想いばかりが残る。
関連本棚: 赤橙 aya fulmine nessundorma やーみん Mikan Akashita reiko510の2014
Fms
泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫)
泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫)
著者: 江國 香織
出版社: 集英社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: タイトルの通り、適切じゃない時に適切じゃない場所にいたり、また行きたがったり、居心地が悪いのが判っててそういう状況に長々と身を置いたりしてしまう。そういう事ってある。 (タイトル ”泳ぐのに、安全でも適切でもありません” )
関連本棚: kobara hashimoto まう takuji ミーたん♡ ににんがし micchi うさ yutayuta おかだとしお 長門 nanona キズキ Mikan Akashita
Fms
ユージニア (角川文庫)
ユージニア (角川文庫)
著者: 恩田 陸
出版社: 角川グループパブリッシング
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: withoutgas すぐなくぅず taku Mikan Akashita
Fms
きまぐれロボット (新・名作の愛蔵版)
きまぐれロボット (新・名作の愛蔵版)
著者: 星 新一
出版社: 理論社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 数十年ぶりに読み返す。「これこれ!」こういう結末だったよなぁ。この本に出て来る薬やマシンがまだ発明されていなくて良かった。本当は発明されているけど、一般人には知らされてないだけかも。
関連本棚: yoosee 魔女旅に出る 井上裕太 文集「4台のピアノ」 さとほ Mikan Akashita
Fms
こうばしい日々 (新潮文庫)
こうばしい日々 (新潮文庫)
著者: 江國 香織
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 何でもない日常なんて無いんだな、と思わせる一冊。肩すかしをくったような終わりかたも清々しい。姉弟と家族、学校の先生やクラスメイトやGF.BFとの日常がこれからも続く様を好きなように想像できる。
関連本棚: hashimoto sumikawa あくび こきぞう mugikiti モコ eikoさん tohka くうたん ぴーしゅけ さき KZh だいすきな小説・詩集・エッセイなど nanona suchi nessundorma m.o tarya Lorelei たかみ 洵子 りりぃ Mikan Akashita
Fms
号泣する準備はできていた (新潮文庫)
号泣する準備はできていた (新潮文庫)
著者: 江國 香織
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 人には自分にしかない奇妙なこだわり、思い込み、ふっと寂しくなる瞬間がある。そんな物を思い起こさせてくれる本。
関連本棚: ゆらの助 Ayan micchi yutayuta 新潮文庫の100冊 2008 Mikan Akashita
Fms
西の魔女が死んだ (新潮文庫)
Fms
図書室の海 (新潮文庫)
Fms
六番目の小夜子 (新潮文庫)
六番目の小夜子 (新潮文庫)
著者: 恩田 陸
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 学校という器の中で日々脈打つ血液であるところの学生たち。 謎解き、学園物、青春物と同時にホラーである事も確か。背筋がゾクッとして充分楽しめた。こんな高校に行きたかったなぁ。
関連本棚: migo hashimoto あかり benisuzu Breathe 節操ナシ うにのとげ りょー ヌマシタ 暇人 みなち あーこ ぐうたら大学生 香澄 嘘八百 kanapon anojisan しぃー2 餅好 arica かなめ taku 左に傾いた木 inuko moppuneko yoru konbu nowel masahino 僕の自動洗濯機 6期生 LENNKA JIN atyks otsuyuの本棚 みみすけ あおぞら makie かまどうま 准エコノミスト・今福 ogijun reiko510の2011 Kuramode Mikan Akashita
Fms
夜のピクニック (新潮文庫)
夜のピクニック (新潮文庫)
著者: 恩田 陸
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 歩く歩く、その行為の中でしか見られない風景、感じられない友情、言えない言葉がある。胸がキュンキュンするし、宝物のよう言葉にあふれている。
関連本棚: 楽しく生きるための100冊 2019 増井 tomo_ya 人生のおやつ hatsunatsu Breathe tohrukun GOJYO ゆり ヌマシタ aya みなち すえぞう ak みいみ むぎし kanapon arica moppuneko くうたん しばわんこ さお KZh nae yukkepon otsuyuの本棚 人造人間A みみすけ hidesuke 伊園美和 OCR3 まこちゃんファイヤー kasta 新潮文庫の100冊 2008 本日のコーヒー 准エコノミスト・今福 maoutokagura pixy Lorelei ogijun たかみ Kuramode Mikan Akashita
Fms
悶絶スパイラル (新潮文庫)
悶絶スパイラル (新潮文庫)
著者: 三浦 しをん
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: この本を読んで”ジョジョの奇妙な冒険”という漫画が気になる。 読みたいけれど、その世界観がわかりそうに無い事が予感できるだけにためらっている。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
使命と魂のリミット (角川文庫)
使命と魂のリミット (角川文庫)
著者: 東野 圭吾
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 再読。
関連本棚: 二瓶 まっちゃん wabisabi sumikawa Mikan Akashita
Fms
間宮兄弟 (小学館文庫)
間宮兄弟 (小学館文庫)
著者: 江國 香織
出版社: 小学館
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 冴えない独身兄弟の生活が淡々と語られる冒頭にはびっくり。 口べたでオタク、人との距離感がつかめない、そして外見もダサい二人はどんなドラマの主人公にもない得ないような人物だ。 しかし二人は自分たちの生活スタイルを維持しながら、決して他の人を嫌な気分にさせず、むしろふんわり暖かくさせるのだ。 独特の気分(雰囲気)が流れる。
関連本棚: fulmine nessundorma Mikan Akashita
Fms
クライマーズ・ハイ (文春文庫)
クライマーズ・ハイ (文春文庫)
著者: 横山 秀夫
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 御巣鷹山の日航機の墜落事故を新聞記者の目線で書いている。 ただ事故そのものを書いているわけではなく、事故報道の全権デスクの任を担った男を中心に、
関連本棚: tomo_ya ゆげ らいさん syousetusensyo かなめ 左に傾いた木 Tambourine はみ出し KZh ぶかきょん こゆ 月二海 wisdom tea 権太 reiko510 kiku_hashi 増井 Mikan Akashita eriko nobuo_o
Fms
ガリレオの苦悩
ガリレオの苦悩
著者: 東野 圭吾
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: ドラマで見たものばかりなせいか解りやすかった。天才物理学者の湯川の人物像がコミカル。期待を裏切らない面白さ。
関連本棚: melito らいさん Machic nozz2008 あっつん 1301 Buy 虎視眈々(東野圭吾☆目指せ完全読破) yasudall Mikan Akashita
Fms
マスカレード・ホテル
マスカレード・ホテル
著者: 東野 圭吾
出版社: 集英社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 都心の高級ホテルで、「おこるかも知れない殺人」を未然に防ぐため厳戒態勢がしかれる。 一見、事件とは一切関係ないようなホテルの日常がえんえん描かれているような気になるのだが、それだけでは終わるわけでは無かった。 子供の就活のさい、この本を読ませた方が「ディズニー成功の秘訣」より数倍心に残ったかも知れない‥‥と、別な読み方をしてしまった。
関連本棚: 二瓶 Mikan Akashita .SHO 亜紀 nm090
Fms
麒麟の翼 (特別書き下ろし)
麒麟の翼 (特別書き下ろし)
著者: 東野 圭吾
出版社: 講談社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 殺人事件を解決していくプロセスの中で、事件に関わったニンゲンの生き様が描かれる。 嘘をつく人間、それは仕方ないように思う。しかし、ついた嘘と向き合う人間、闇に葬り去る人間がいる。捜査される側の心情にたって進められる話にはつい感情移入してしまう。 そして、気持ちよく収束する結末に救われる。
関連本棚: melito reiko510の2011 SKZ Mikan Akashita
Fms
イニシエーション・ラブ (ミステリー・リーグ)
イニシエーション・ラブ (ミステリー・リーグ)
著者: 乾 くるみ
出版社: 原書房
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 仕掛けがあるぞ!ってわかっていて読んでも、最後にまんまと騙されてしまった。途中からすごい違和感を感じるんだけど、その正体がわからなかった。解説サイトが私を救ってくれた。
関連本棚: kanapon rose 2007年・しんじ min snook. de book baiora kyu Mikan Akashita
Fms
鹿男あをによし (幻冬舎文庫)
鹿男あをによし (幻冬舎文庫)
著者: 万城目 学
出版社: 幻冬舎
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 荒唐無稽なお話?と思いきや、妙な納得感をもって読み進められる。 日本を天災から守るための使命をまっとうする為に生き続ける鹿や狐や鼠と、殆どまきぞえを食うという形で奮闘する男性(物理の先生)の話は、とぼけていて可笑しいかと思えば、熱い青春物といった向きもある。良かった。
関連本棚: ごんごん reiko510の2011 増井 彩 2011 にしのみやねこ Mikan Akashita AkizoMickeyGo
Fms
チェーン・ポイズン (講談社文庫)
チェーン・ポイズン (講談社文庫)
著者: 本多 孝好
出版社: 講談社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
女の勲章 (下巻) (新潮文庫 (や-5-39))
女の勲章 (下巻) (新潮文庫 (や-5-39))
著者: 山崎 豊子
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: よろめき昼ドラに、お腹いっぱいっていう感じ(ドロドロ劇に食傷ぎみ)。 ファッション業界を緻密に取材したであろう社会性を感じるものの、主人公であるデザイナーの描かれ方が何とも芝居じみていて興ざめする。(当時、職業をもった女性もこんな考え方だったのかな?) 下巻に主に登場する紳士然とした大学教授が、実は一番いけ好かない!と思うのは私だけだろうか。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
女の勲章 (上巻) (新潮文庫 (や-5-38))
女の勲章 (上巻) (新潮文庫 (や-5-38))
著者: 山崎 豊子
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: ファッション業界という特殊な世界に棲む、4人の女のそれぞれの仕事、出世、名誉、情念などを描いて山崎豊子さんらしいドロドロ感をまぶした作品。 4人の女を自在に操る男(これが、ねっとりした大阪弁のいけ好かない男)が終始登場するのだが、この男、下巻で懲らしめられたらええねん、と思う私は充分話にはまっている。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
あやつられ文楽鑑賞 (双葉文庫)
あやつられ文楽鑑賞 (双葉文庫)
著者: 三浦 しをん
出版社: 双葉社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: 文楽の演目の一つである、仮名手本忠臣蔵(江戸時代の戯作者が書いた、吉良家討ち入りの平安時代版)を三浦しをんさんが抱腹絶倒のつっこみを入れながら詳しくストーリーを解説した所なんか絶品。 文楽が観たくてたまらなくなる。 「生身の身体を持たぬ人形というワンクッションをとおすと、人間の演技では表現できないなにかが形になる瞬間がある」という所には納得。 義理人情、女の扱い、殺人、心中、切腹・・それらが生生しくなりすぎないのは人形という器のなせる業だと思う。
関連本棚: Mikan Akashita
Fms
贖罪 (双葉文庫)
贖罪 (双葉文庫)
著者: 湊 かなえ
出版社: 双葉社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: いやぁな気持ちになりながらも一気に読んでしまう。きれいな空気の、一見のどかな田舎町でおこる少女の殺人事件、被害者である少女の母と、事件に巻き込まれた4人の同級生の話。 4人が平易な語り口でくどくど「あーだったこーだった」と話すだけなので読みやすい。 自分の育った嫌なくらい空気のきれいな環境と、家族関係と所々かさね合せてしまった。
関連本棚: ピロコ Mikan Akashita
Fms
神様のカルテ 2
神様のカルテ 2
著者: 夏川 草介
出版社: 小学館
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: こま melito sanpei 瑠璃羅 Mikan Akashita .SHO ピロコ
Fms
神様のカルテ (小学館文庫)
神様のカルテ (小学館文庫)
著者: 夏川 草介
出版社: 小学館
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: つーさん isihara Mikan Akashita ピロコ
Fms
八日目の蝉 (中公文庫)
八日目の蝉 (中公文庫)
著者: 角田 光代
出版社: 中央公論新社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: fulmine ちゃそ reiko510の2011 二瓶 SKZ Mikan Akashita りりぃ
Fms
告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
著者: 湊 かなえ
出版社: 双葉社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント: それぞれの登場人物が「決して真実を語っているかどうかわからない」告白を続けていく事でどんどん読者の「真実を知りたい」気持ちを引っ張って(煽って)いる。 一気に読めるが、決して読んでいて気持ちの良い作品ではない。悪意に満ちているし、救いもない。
関連本棚: reiko510の2010 やーみん kiku_hashi I垣 Dreamer 彩 2011 kan 121g Mikan Akashita 祝融朱雀 あかね
Fms
ハサミ男 (講談社文庫)
Fms
心とろかすような―マサの事件簿 (創元推理文庫)
Fms
返事はいらない (新潮文庫)
Fms
地下街の雨 (集英社文庫)
Fms
とり残されて (文春文庫)
Fms
淋しい狩人 (新潮文庫)
Fms
理由 (新潮文庫)
Fms
蒲生邸事件
蒲生邸事件
著者: 宮部 みゆき
出版社: 毎日新聞社
評価:
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: benisuzu 井上裕太 tyosaka ごまっち suchi ドリアン Mikan Akashita
Fms
火車 (新潮文庫)
Fms
龍は眠る (新潮文庫)
Fms
レベル7(セブン) (新潮文庫)
Fms
風の墓碑銘(エピタフ)〈上〉―女刑事 音道貴子 (新潮文庫)
風の墓碑銘(エピタフ)〈上〉―女刑事 音道貴子 (新潮文庫)
著者: 乃南 アサ
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: melito Mikan Akashita
Fms
風の墓碑銘(エピタフ)〈下〉―女刑事 音道貴子 (新潮文庫)
風の墓碑銘(エピタフ)〈下〉―女刑事 音道貴子 (新潮文庫)
著者: 乃南 アサ
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: yuckydaruma melito Mikan Akashita
Fms
鎖〈上〉 (新潮文庫)
鎖〈上〉 (新潮文庫)
著者: 乃南 アサ
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: みなち bit78 kanapon melito reiko510 Mikan Akashita
Fms
鎖〈下〉 (新潮文庫)
鎖〈下〉 (新潮文庫)
著者: 乃南 アサ
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: みなち bit78 reiko510 Mikan Akashita
Fms
結婚詐欺師〈上〉 (新潮文庫)
結婚詐欺師〈上〉 (新潮文庫)
著者: 乃南 アサ
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: takuji Mikan Akashita
Fms
結婚詐欺師〈下〉 (新潮文庫)
結婚詐欺師〈下〉 (新潮文庫)
著者: 乃南 アサ
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: riverside Mikan Akashita
Fms
女刑事音道貴子 花散る頃の殺人 (新潮文庫)
女刑事音道貴子 花散る頃の殺人 (新潮文庫)
著者: 乃南 アサ
出版社: 新潮社
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: みなち SKZ bit78 ann reiko510 Mikan Akashita
Fms
空中ブランコ (文春文庫)
空中ブランコ (文春文庫)
著者: 奥田 英朗
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: ちこ fulmine UNO yasudall ドリアン みなち hidesuke ANN 本日のコーヒー 伊藤 康人 やーみん 黒須 Mikan Akashita
Fms
イン・ザ・プール (文春文庫)
Fms
町長選挙 (文春文庫)
町長選挙 (文春文庫)
著者: 奥田 英朗
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: reiko510の2009 伊藤 康人 fulmine 黒須 Mikan Akashita
Fms
延長戦に入りました (幻冬舎文庫)
延長戦に入りました (幻冬舎文庫)
著者: 奥田 英朗
出版社: 幻冬舎
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: tomo_ya SKZ denki5150jp evu Lorelei OCR3 Mikan Akashita
Fms
ガール (講談社文庫)
ガール (講談社文庫)
著者: 奥田 英朗
出版社: 講談社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: まーも yuckydaruma ひろほん うずまき wabisabi Mikan Akashita
Fms
マドンナ (講談社文庫)
マドンナ (講談社文庫)
著者: 奥田 英朗
出版社: 講談社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: さば☆ みつを やんま SKZ はみ出し evu リンゴ makie 彩 2009 Mikan Akashita
Fms
最悪 (講談社文庫)
Fms
風が強く吹いている (新潮文庫 み 34-8)
風が強く吹いている (新潮文庫 み 34-8)
著者: 三浦 しをん
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: suchi ごんごん nob裁断済み40 フサコ Mikan Akashita みなみ 娘のパパ
Fms
まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
Fms
舟を編む
舟を編む
著者: 三浦 しをん
出版社: 光文社
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: SKZ OCR3 Mikan Akashita kwsk_konin ピロコ 0014 増井 .SHO 祝融朱雀 二瓶
Fms
空の中 (角川文庫)
空の中 (角川文庫)
著者: 有川 浩
出版社: 角川グループパブリッシング
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: melito nikkoro 【ひろ】図書館で借りた本 kasta ちう axd_old hidesuke i.gang kimbook tarya OCR3 うらら Twitter読書会 すぐなくぅず milue 某書庫 Mikan Akashita AkizoMickeyGo
Fms
阪急電車 (幻冬舎文庫)
Fms
図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)
図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)
著者: 有川 浩
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: suchi reiko510の2011 すぐなくぅず Mikan Akashita AkizoMickeyGo
Fms
図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)
図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)
著者: 有川 浩
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: suchi reiko510の2011 すぐなくぅず Mikan Akashita eriko AkizoMickeyGo
Fms
図書館内乱  図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2) (角川文庫)
著者: 有川 浩
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: suchi reiko510の2011 すぐなくぅず Mikan Akashita eriko あれあれ AkizoMickeyGo
Fms
三匹のおっさん (文春文庫)
三匹のおっさん (文春文庫)
著者: 有川 浩
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: 増井 SKZ Mikan Akashita AkizoMickeyGo
Fms
食堂かたつむり (ポプラ文庫)
食堂かたつむり (ポプラ文庫)
著者: 小川 糸
出版社: ポプラ社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: らっしゅ 0014 黒須 121g おおいしさん ピロコ oi読書倶楽部 Mikan Akashita 祝融朱雀
Fms
バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)
バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)
著者: 東 直己
出版社: 早川書房
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: 増井 権太 reiko510の2011 Mikan Akashita .SHO
Fms
探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)
探偵はバーにいる (ハヤカワ文庫JA)
著者: 東 直己
出版社: 早川書房
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: 増井 権太の既読 Lorelei 洵子 Mikan Akashita bugbug
Fms
陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)
陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)
著者: 伊坂 幸太郎
出版社: 祥伝社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: 権太 reiko510の2009 ピロコ Mikan Akashita
Fms
死神の精度 (文春文庫)
Fms
プリンセス・トヨトミ
プリンセス・トヨトミ
著者: 万城目 学
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: ma kimbook go.tekuteku ピロコ Mikan Akashita nobuo_o
Fms
女系家族〈下〉 (新潮文庫)
女系家族〈下〉 (新潮文庫)
著者: 山崎 豊子
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: らいさん aya 雑書窟 Mikan Akashita
Fms
女系家族〈上〉 (新潮文庫)
女系家族〈上〉 (新潮文庫)
著者: 山崎 豊子
出版社: 新潮社
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: aya 読み虫 Mikan Akashita
Fms
別冊 図書館戦争〈1〉
別冊 図書館戦争〈1〉
著者: 有川 浩
出版社: アスキーメディアワークス
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: 隅っこ nozz2008 yasudall kare Mikan Akashita
Fms
別冊 図書館戦争〈2〉
別冊 図書館戦争〈2〉
著者: 有川 浩
出版社: アスキーメディアワークス
評価: ☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: melito F家(ラノベ・SF・TRPG) うらら kare Mikan Akashita
Fms
臨場 (光文社文庫)
臨場 (光文社文庫)
著者: 横山 秀夫
出版社: 光文社
評価: ☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: サハコ tea UNO おみきち ねね Mikan Akashita
Fms
動機 (文春文庫)
動機 (文春文庫)
著者: 横山 秀夫
出版社: 文藝春秋
評価: ☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: 番長のリアル文庫 みかん(た行〜アンソロジー) らいさん みなち 他稀有氏 SKZ KZh 平蔵 月二海 Lorelei 洵子 Mikan Akashita
Fms
ルパンの消息 (光文社文庫)
ルパンの消息 (光文社文庫)
著者: 横山 秀夫
出版社: 光文社
評価: ☆☆☆☆☆
カテゴリ: 一般
コメント:
関連本棚: 権太 reiko510の2009 まーも pixy Mikan Akashita
Fms
悪意 (講談社文庫)
Fms
眠りの森 (講談社文庫)
Fms
パラレルワールド・ラブストーリー (講談社文庫)
Fms
宿命 (講談社文庫)
Fms
幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))
Fms
白夜行 (集英社文庫)
Fms