hondana.org
本を探す


本棚Wiki
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | 類似本棚 | ヘルプ

Fms

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

フィリップ・K・ディック
早川書房
ISBN: 4150102295  bookweb, Amazon, WebCat, 新書マップ, SafariBooks
カテゴリ
評  価
コメント
Psycho : 熱病のように何度も読んだ
SF初心者 : 映画「ブレードランナー」の原作本。 映画もいいけどSF者になりたいならやっぱり本も読みましょう。
take3 : いわずと知れた「ブレードランナー」の原作。
ひがき : 始めは「なんて退屈な話なんだろう」と思っていたんだけど、 リックがローゼン協会に行く辺りから俄然面白くなってくる。
最近はヒキガエルを見るとちょっと嬉しい。
fukuit : 「3つだ」「ノー2つで充分ね」という謎のやり取りの意味を知りたくて読んだ。結局、そのセリフ自体この原作には出てこないんだけど、ソレはサテオキ、非常におもしろく読んだ。
syobosyobo : はじめ日本語の題を見たとき、哲学書かおもしろそうな科学本があるなと思った。SFです、ものすごくおもしろい。
syn : 共感ボックスと電気動物という形で自分の居場所を確認しなければならない人間というのは、アンドロイドよりも悲しい存在なのかもしれない。もっとも、書かれた当時の状況や世相がわからないので、ディックはそんなつもりで書いたのじゃないのかもしれないけど。
SKZ : 積読
reiko510の2010 : 題名借り、の本家。 有名な割に、実は初読。今年はオーソドックスなSFの当たり年です。 SFは何も夢物語やアクションじゃない、ってことを再認識しました。 10/20読了
ピロコ : ありそうな未来の図。今はよくある設定だけど、発表当時は衝撃的だったのでは。(解説を読むと当時の様子が想像できる)現実感を保ちつつもSFらしさが随所に。ただ、期待しすぎるのは厳禁。 2012年11月22日
他の本棚 N_A, J, red_fat, lindenbaum, kuroken, hiros, nml, 棚から牡丹餅, カノぷ〜, DJRIVAL, Gandalf, rui, Liebe Teufel, NN, ともも, takatoh, 夢幻燈本舗別店書庫, pooh, NEO cuvie, KT, blitz, Mystery-Light Novel, Toi, Psycho, tyosaka, nona, DWEI, nyo, joulli, SF初心者, p*, take3, めいぼうじん, SugarFree, bigyokuma, `-`lil, つけ, ひがき, KZh, kasm, atyks, スミス@長野, fukuit, minkewhale, 【ひろ】, null, syobosyobo, 人造人間A, melito, stella, taizo, syn, t_trace, nyarl, タテイ, cuvie, SF必読書, のらねこ兵☆売っちゃった, uechi, kazuna, 綾塚, Baghdad Cafe, , hide-t, i@i, KTP, teltel, Tarosa, 竜胆, 高良和, じび, lookwest, eriko, keimai, h_endo_ykhm, karasu, reiko510の2010, 秘密, nethack, moko, ピロコ, hryk, nobuo_o

最終更新 : 2017-09-16 05:07:25 UTC

Fms