hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ

Fms

三つの小さな王国 (白水uブックス―海外小説の誘惑)

スティーヴン ミルハウザー
白水社
ISBN: 4560071373  紀伊國屋, Amazon, WebCat
カテゴリ
評  価
コメント
joesaisan : カルヴィーノときたら、ミルハウザーということなので購入。
三つの中篇でできている。
・「J・フランクリン・ペインの小さな王国」
面白かった。手書きアニメーションをつくる新聞漫画家のお話。新海誠の大先輩みたいなものだろうか。新しいアニメーションツールを拒否して、手書きで一コマ一コマ書いていく方法論には、効率=最良だと思っている自分にはドキリとするものがあったし、幻想的な手書きアニメの世界描写にはぞくぞくした。結末はエヴァの「おめでとう」状態。
・「王妃、小人、土牢」
王妃の物語。だが、主役は小人のスカルボ(元ネタはベルトランの詩/ラヴェルのピアノ曲)。彼だけが名前を持ち、強烈な個性を持ち、詳細な心理描写がある。王と辺境伯はほとんど書かれない。面白かったけど、ここまで書くのなら結末までキッチリ書いて欲しいと思った。
・「展覧会のカタログーーエドマンド・ムーラッシュ(1810-46)の芸術」
他の本棚 tmyrs, ORIENTAL-RUNRUN, Liebe Teufel, 11, 元文学部生, A?, マイ・コレクション

最終更新 : 2005-02-17 06:29:07 +0900
カテゴリ
評  価
コメント

Fms