hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ

Fms

生ける屍 (扶桑社ミステリー)

ジョイス・キャロル オーツ
扶桑社
ISBN: 4594047564  紀伊國屋, Amazon, WebCat
カテゴリ
評  価
コメント
joesaisan : キチガイの主人公(無職 31 歳)が自分の言うことをなんでも聞くゾンビを造って、自分だけの王国をつくろうとする話。少年への恋の気持ちがあまりにせつなくて悲しくて泣ける。同性愛、少年愛、エディプスコンプレックスとかいろいろないまぜ。最初のひとりを殺すあたりがずいぶんあっさりしてたが気がする。後書きでドストエフスキー「地下室の手記」を挙げていた。ひきこもり小説みたいなものかも。ただ、最後まで生ける屍はでてこないので怖いといっても結局ただのシリアルキラーの怖さで終っているのが残念。もうジェフリー・ダーマー程度じゃ自分は怖くないのだ。せっかくフィクションなんだから手術に成功した話が読みたかった。

自分の言うことなんでも受け入れてくれるはずだ、という主人公のゾンビへの言葉をメイドオタのメイドさんへの言葉に置き換えている感想をみつけて笑ってしまった。
他の本棚 thosoi

最終更新 : 2004-10-18 22:36:19 +0900
カテゴリ
評  価
コメント

Fms