hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

(1769/4915)冊
Fms
情報整理術 クマガイ式
情報整理術 クマガイ式
著者: 熊谷 正寿
出版社: かんき出版
評価:
カテゴリ:
コメント: 7つの原則: <ul> <li> 夢・目標の原則 <li> 一箇所の原則 <li> サイズ・形統一の原則 <li> 日付・情報元の原則 <li> インデックスの原則 <li> クロスリファレンスの原則 <li> 一件一リフィルの原則 </ul> <li>手間をかけて情報整理するぐらいでちょうど良い <li><a href="/%E5%A2%97%E4%BA%95/4761261439">バイブル型手帖を使う</a> <li>資料はA4クリアファイルにしまう <li>「未来ファイル」を使う <li>新聞は沢山読んで切り抜いてA4ファイルにしまう <li>書籍の余白にはメモしろ <li>脳のモード切換えは時間がかかるから似た仕事は同時に同じ場所でやってしまえ <li>脳に栄養を与えるためにブドウ糖サプリを飲む <li>ブログとRSSを活用しろ <hr> <li>将来資料が必要になるときのために、 時期別になった「未来ファイル」という箱に資料に入れておくというのは ちょっと面白い。 <ul> <li>1週間/1ヶ月/1年のファイルボックスをまず用意 <li>1週間ボックスには、月曜に必要になる書類/火曜に必要になる書類...を別々のクリアファイルに入れておく <li>1ヶ月ボックスには、最初の週に必要になる書類/次の週に必要になる書類... を入れておく <li>週が変わったら、1ヶ月ボックス内のその週のクリアファイルの中身を1週間ボックスに展開する <li> </ul> 年賀状シーズンになったら住所録が必要になるとか、いろいろ使いみちがあるのかも。 予定がすごく多い人には便利かもしれない。 <li>インデクスとか日付とかはデジタルデータの場合考える必要がないが、 紙などのデータの場合は工夫が必要である。 何もかもデジタル化できればいいのだが。 <li>未来ファイル方式はデジタル化できないのだろうか?
関連本棚: K-SK double.king 増井 たけす m-use axd_old RyoWin lazyknight free
Fms
消えたイングランド王国 (集英社新書)
消えたイングランド王国 (集英社新書)
著者: 桜井 俊彰
出版社: 集英社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
Processing: A Programming Handbook for Visual Designers and Artists
Processing: A Programming Handbook for Visual Designers and Artists
著者: Casey Reas, Ben Fry
出版社: The MIT Press
評価:
カテゴリ: Processing
コメント: 本家から出版されたらしい。日本語版欲しいなぁ。
関連本棚: 増井 VIDEO 情報視覚化 msk オレ Information Visualization
Fms
鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー)
Fms
民進党(笑)。 - さようなら、日本を守る気がない反日政党 - (ワニブックスPLUS新書)
民進党(笑)。 - さようなら、日本を守る気がない反日政党 - (ワニブックスPLUS新書)
著者: 赤尾 由美
出版社: ワニブックス
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
世界一旨い日本酒 熟成と燗で飲る本物の酒 (知恵の森文庫)
世界一旨い日本酒 熟成と燗で飲る本物の酒 (知恵の森文庫)
著者: 古川 修
出版社: 光文社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
絶望に効くクスリ―ONE ON ONE (Vol.1) (YOUNG SUNDAY COMICS SPECIAL)
Fms
本が好き、悪口言うのはもっと好き (文春文庫)
本が好き、悪口言うのはもっと好き (文春文庫)
著者: 高島 俊男
出版社: 文藝春秋
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井 masahino Nakata suchi ヴィヴァアチェ 増井の処分予定本
Fms
The Science of Managing Our Digital Stuff (MIT Press)
The Science of Managing Our Digital Stuff (MIT Press)
著者: Ofer Bergman, Steve Whittaker
出版社: The MIT Press
評価:
カテゴリ:
コメント: <a href="https://mitpress.mit.edu/books/science-managing-our-digital-stuff">MIT Pressのページ</a>
関連本棚: 増井
Fms
ピーターの法則
ピーターの法則
著者: L.J.ピーター, R.ハル
出版社: ダイヤモンド社
評価:
カテゴリ:
コメント: <a href="/%E5%A2%97%E4%BA%95/4478760853">ピーターの法則 創造的無能のすすめ</a>の旧版だそうです。
関連本棚: N_A 増井 muziyoshiz
Fms
システムの科学
システムの科学
著者: ハーバート・A. サイモン
出版社: パーソナルメディア
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: Buttaku 日台 ユキノネコ 増井 國領研究室-理論- かえさんの未来 ありす kyuka 山形Fan blackbird maeda
Fms
Fire and Fury
Fire and Fury
著者: Michael Wolff
出版社: Little, Brown
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
再起動 リブート―――波瀾万丈のベンチャー経営を描き尽くした真実の物語
再起動 リブート―――波瀾万丈のベンチャー経営を描き尽くした真実の物語
著者: 斉藤 徹
出版社: ダイヤモンド社
評価:
カテゴリ: 起業
コメント: <li>何かというとパーティーするし、 高いオフィスを使いたがるし、 キャバクラで接待するし、 会社で億ションだの外車だの買いまくるし、 感覚がよくわからない... <li>未上場会社の保有株式を担保に銀行から3億借りて、その金でその株を買い増したとか書いてあるけど、そういうのアリなの? <li>立ち上げた会社もインザループとやらも何が面白くてどうして儲かってどうして損したのかサッパリわからない... 本当のところを全然書いてないからだろうか。 <li>ひたすら借金の金策の話ばかり書いてあるのだが、 どういう事業がどう失敗したのかさっぱりわからない。 <li>いよいよという段階になってはじめて固定費削減を考えるとか ワケがわからない。 <li>ループスという会社が立ち上げた<a href="http://www.iqube.net/">iQube</a>というサービスは 買収された後現在も存在するようだ。(2017)
関連本棚: 増井
Fms
脳が壊れた (新潮新書)
脳が壊れた (新潮新書)
著者: 鈴木 大介
出版社: 新潮社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
東京古道散歩 (中経の文庫)
東京古道散歩 (中経の文庫)
著者: 荻窪 圭
出版社: 中経出版
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井 nobuo_o
Fms
スウガクって、なんの役に立ちますか?: ヘタな字も方向オンチもなおる!数学は最強の問題解決ツール
スウガクって、なんの役に立ちますか?: ヘタな字も方向オンチもなおる!数学は最強の問題解決ツール
著者: 杉原 厚吉
出版社: 誠文堂新光社
評価:
カテゴリ:
コメント: <li>サザエさんにじゃんけんで勝つ方法、多数決の問題、コブを乗り越える方法、etc. <li>スウガクというよりプログラミングなものも多い <li>これは面白い! という例が無いのが残念なのだが
関連本棚: 増井
Fms
ゲーデル,エッシャー,バッハ―あるいは不思議の環
Fms
無面目・太公望伝 (潮漫画文庫)
無面目・太公望伝 (潮漫画文庫)
著者: 諸星 大二郎
出版社: 潮出版社
評価:
カテゴリ: 漫画
コメント: これは何度読んでもものすごく面白い
関連本棚: 増井 duck 増井が薦める漫画
Fms
氷壁・ナイロンザイル事件の真実―石岡繁雄が語る
氷壁・ナイロンザイル事件の真実―石岡繁雄が語る
著者: 石岡 繁雄, 相田 武男
出版社: あるむ
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
照柿(上) (講談社文庫)
照柿(上) (講談社文庫)
著者: 高村 薫
出版社: 講談社
評価:
カテゴリ:
コメント: 暑苦しいうえにありえない話ばかりだが... 下巻を読む元気なし。
関連本棚: 増井 森乃屋龍之介 psi bubu 増井の処分予定本
Fms