hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

Fms

ビジネスチャンス発見の技術 (岩波アクティブ新書)

大澤 幸生
岩波書店
ISBN: 4007001022  紀伊國屋, Amazon, WebCat
カテゴリ 発想
評  価
コメント
増井 :
  • 「チャンス発見の二重螺旋プロセス」などと妙なことを言っているが、 ぼんやり気付いた感触をもとに分析したり視覚化したりして また別のことにぼんやり気付く、ということを繰り返せば いろいろ発見することもあるのだということらしい。 データから面白い性質を発見しようとするとき、 統計的分析ツールや視覚化ツールを使って試行錯誤するというのは 当然の行動だと思われるので、何が新しい考え方なのかよくわからない。
  • 大澤氏が開発した キーグラフというツールが 視覚化/マイニングツールとして優れていると主張しているらしいが、 例のスクリーンダンプ等を見る限り 特に説得力があるように思われない。 確かに何も無いよりはマシなのだろうけど、 他の視覚化手法よりすぐれているのだろうか? この程度の単純なものでも重宝されるほど 現状ではツールが不足しているということなのかもしれない。
  • 冒頭のエピソードがキモい。余計な話は書かない方がいいと思うが。
  • 索引が欲しかった。
  • http://masui.org/5793f889365ef258d98dd0eb966c82e6.pdf
  • Y.nabe : 2005/12/22有楽町であった「さきがけ21」の発表会「さきがけライブ2005」での大澤先生のブースにて、キーグラフ手法をご説明いただく。その際に「取っ掛かりにはこれがいい。でも絶版(版切れ?)になってるので探さないといけないかも...」と言われ、探しましたよ。神保町三省堂にはなく、東京堂にありました。
    職場でQAツール的なものを使うことを余儀なくされることがあるのですが、それらとは違って、これなら使えそうかなと思わせます。
    他の本棚 , Y.nabe, あむり

    最終更新 : 2019-09-29 08:38:47 +0900
    カテゴリ
    評  価
    コメント

    Fms