hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ | ランダム

Fms
Modern Information Retrieval: The Concepts and Technology behind Search (2nd Edition) (ACM Press Books)
Modern Information Retrieval: The Concepts and Technology behind Search (2nd Edition) (ACM Press Books)
著者: Ricardo Baeza-Yates, Berthier Ribeiro-Neto
出版社: Addison-Wesley Professional
評価:
カテゴリ: 情報検索
コメント: <a href="http://grupoweb.upf.es/mir2ed/">サポートページ</a>
関連本棚: 増井 情報検索
Fms
Amazon
Amazon
著者: Information Retrieval: Implementing and Evaluating Search Engines (The MIT Press)
出版社: The MIT Press
評価:
カテゴリ: 情報検索
コメント: Information Retrieval: Implementing and Evaluating Search Engines (The MIT Press) <br> TF/IDFの理論的説明があるらしい
関連本棚: 増井
Fms
情報アクセス評価方法論
情報アクセス評価方法論
著者: 酒井 哲也
出版社: コロナ社
評価:
カテゴリ: 情報検索
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
角川インターネット講座 (8) 検索の新地平 集める、探す、見つける、眺める (角川インターネット講座 8)
角川インターネット講座 (8) 検索の新地平 集める、探す、見つける、眺める (角川インターネット講座 8)
著者:
出版社: KADOKAWA/角川学芸出版
評価:
カテゴリ: 検索
コメント: 高野氏のいわゆる連想検索の話、岡野原氏による検索概説の話、佐藤氏の画像検索の話など。もっと広範囲だったらよかったのだけど。 <br> 「SuffixArrayの圧縮技術」みたいなマニアックな話は面白かった。
関連本棚: 増井 情報検索
Fms
検索と発見のためのデザイン ―エクスペリエンスの未来へ
検索と発見のためのデザイン ―エクスペリエンスの未来へ
著者: Peter Morville, Jeffery Callender
出版社: オライリージャパン
評価:
カテゴリ: 購入検討 情報検索
コメント: <li><a href="/%E5%A2%97%E4%BA%95/4873112834">アンビエント・ファインダビリティ ―ウェブ、検索、そしてコミュニケーションをめぐる旅</a>の著者の新刊 <li>訳者も同じ。前著は訳注や索引に間違いが多かったが今回は大丈夫か? <li>新しいアイデアについて書かれてはいないが 検索のパターンについて詳しく書かれているらしい
関連本棚: 増井 nakanaka 増井研 masuilab 情報検索
Fms
ネットじゃできない情報収集術 (マイコミ新書)
ネットじゃできない情報収集術 (マイコミ新書)
著者: 漆原 直行
出版社: 毎日コミュニケーションズ
評価:
カテゴリ: 検索 情報整理
コメント: なんでもググればいいと思ってる奴ばかりでケシカランという筆者が どういう情報収集術を使ってるのかと思ったら、 違う通勤路を使ってみろとか 吊り広告を読んでみろとか 行きつけの本屋を作れとか 出版社のPR誌を読めとか 電車の中で人間観察しろとか 実にツマラナイ話ばかり書いてあってがっくり。 あげくのはてに地方都市には発見があるとか バスに乗ると面白いとか書いてあって、 著者略歴を見ると東京生まれの東京育ちのようである。 まるで経験不足なのに全然それを体で理解しておらず、 自分はトレンドに詳しいなどと思ってるいるのが 東京のゆとり人間というものなのだろうか?
関連本棚: 増井
Fms
Search User Interfaces
Search User Interfaces
著者: Marti A. Hearst
出版社: Cambridge University Press
評価:
カテゴリ: 検索 購入検討
コメント: <li><a href="http://searchuserinterfaces.com/book/">著者サイト</a>
関連本棚: 増井 情報検索
Fms
3時間で「専門家」になる私の方法
3時間で「専門家」になる私の方法
著者: 佐々木 俊尚
出版社: PHP研究所
評価: 2
カテゴリ: 検索
コメント: 新聞記事とWikipediaとブログと2chをうまく使え、 というだけで内容は滅茶苦茶薄い。 クオリアだのマトリックスだの変な言葉を使わんとってくれ...
関連本棚: 岸リトル 増井 mjh toshiharu blog daemon dorayakitaro isihara 増井の処分予定本
Fms