hondana.org
本を探す

 


Scrapbox
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | ヘルプ

(1480/3560)冊
Fms
メディア・アート原論 あなたは、いったい何を探し求めているのか? (Next Creator Book)
メディア・アート原論 あなたは、いったい何を探し求めているのか? (Next Creator Book)
著者: 久保田晃弘
出版社: フィルムアート社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
疑惑の科学者たち: 盗用・捏造・不正の歴史
疑惑の科学者たち: 盗用・捏造・不正の歴史
著者: ジル アルプティアン
出版社: 原書房
評価:
カテゴリ: 科学
コメント: 重大科学不正もイタズラもいっしょくたにしていて気持ち悪い。 カーディフ巨人とアインシュタインを一緒にしないでほしい。
関連本棚: 増井
Fms
マークレヴィン ザ・ジャズ・セオリー
マークレヴィン ザ・ジャズ・セオリー
著者: Mark Levine
出版社: エー・ティ・エヌ
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
もっとプログラマ脳を鍛える数学パズル アルゴリズムが脳にしみ込む70問
もっとプログラマ脳を鍛える数学パズル アルゴリズムが脳にしみ込む70問
著者: 増井 敏克
出版社: 翔泳社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
進化論物語
進化論物語
著者: 垂水雄二
出版社: バジリコ
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
声の網 (角川文庫)
声の網 (角川文庫)
著者: 星 新一
出版社: 角川書店
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井 worit m post Pulp Literature DWEI カイ Y.nabe ばちょう hiro_y Kousuke ogijun
Fms
雪の峠・剣の舞 (アフタヌーンKCデラックス)
雪の峠・剣の舞 (アフタヌーンKCデラックス)
著者: 岩明 均
出版社: 講談社
評価:
カテゴリ: 漫画
コメント: 大変面白い
関連本棚: 増井 おめぎょの tyosaka ヴィヴァアチェ
Fms
教養としてのテクノロジー―AI、仮想通貨、ブロックチェーン (NHK出版新書 545)
教養としてのテクノロジー―AI、仮想通貨、ブロックチェーン (NHK出版新書 545)
著者: 伊藤 穰一
出版社: NHK出版
評価:
カテゴリ:
コメント: 著者とタイトルが良さげだったが中身はスカスカで間違いも多いらしい...
関連本棚: T.Miyashima QP11 増井
Fms
Jim Blinn’s Corner 日本語版 (1) A Trip Down the Graphics Pipeline
Jim Blinn’s Corner 日本語版 (1) A Trip Down the Graphics Pipeline
著者: Jim Blinn, 三浦 憲二郎, 有我 成城, 西田 友是, 土橋 宜典
出版社: オーム社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井 Psychs syn UEI
Fms
Designing the User Interface: Strategies for Effective Human-Computer Interaction, Global Edition
Designing the User Interface: Strategies for Effective Human-Computer Interaction, Global Edition
著者: Ben Shneiderman
出版社: Pearson Education Limited
評価:
カテゴリ:
コメント: 2017版
関連本棚: 増井 ヒューマンインタフェース 101冊の本
Fms
発想法の使い方 (日経文庫)
発想法の使い方 (日経文庫)
著者: 加藤 昌治
出版社: 日本経済新聞出版社
評価:
カテゴリ:
コメント: <li><a href="/%E5%A2%97%E4%BA%95/4764905485">IT研究者のひらめき本棚 ビブリオ・トーク:私のオススメ</a>で紹介されていた <li><a href="/%E5%A2%97%E4%BA%95/4484032058">考具 ―考えるための道具、持っていますか?</a>の人の本
関連本棚: 増井
Fms
IT研究者のひらめき本棚 ビブリオ・トーク:私のオススメ
IT研究者のひらめき本棚 ビブリオ・トーク:私のオススメ
著者:
出版社: 近代科学社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井 岸リトル
Fms
信号解析教科書- 信号とシステム -
信号解析教科書- 信号とシステム -
著者: 原島 博
出版社: コロナ社
評価:
カテゴリ:
コメント: 大学院のとき原島先生のデジタル信号処理の授業を受講したのだが、説明がとてもわかりやすくて腑に落ちたのを覚えている。そのときは教科書は無かったのだが、自分にしては珍しく真面目にノートをとり、大変勉強になったのを覚えている。 <br> それから30年以上たってしまったが今年になって教科書として発売されたのは喜ばしい限りである。私が講義を受けたときよりも洗練された内容になっていると思われるので初心に帰って再度勉強したい。 <br> 三角関数が大事なのは線形性のせいだと書いてあったのだが、そうなのか?
関連本棚: 増井
Fms
集中力はいらない (SB新書)
集中力はいらない (SB新書)
著者: 森 博嗣
出版社: SBクリエイティブ
評価:
カテゴリ:
コメント: <li>やはり森氏は超アスペ的というか、 普通の人が真似できるようなものではないと思えた... <li>森氏が特殊な能力を持っていることはわかるのだが、 自分に関係あるような話に全然見えない <li>「一度見た人の顔は忘れない」とか「締切直前まで仕事しない人の感覚がわからない」とか「1日1時間しか働かない」とか... <li>森氏のファンの知人が一度エレベータで森氏と一緒になったことがあるそうなのだが、7年後にもう一度同じ状況になったとき「以前もエレベータで一緒になったことありましたよね」と言われたらしい
関連本棚: 増井
Fms
観察の練習
観察の練習
著者: 菅 俊一
出版社: NUMABOOKS
評価:
カテゴリ:
コメント: <li><a href="http://numabooks.com/kansatsu.html">http://numabooks.com/kansatsu.html</a> <li><a href="/%E5%A2%97%E4%BA%95/4778311795">考えなしの行動?</a>に似てる? <li>「街を歩いたときに目についたものを写真に撮って、なぜ目についたのか少し考える。この繰り返しを、毎朝歯を磨くように習慣として行っている。」のだそうだ <li>試し読み部分を見ただけだと「それがどうした?」という印象だった。自分の感性が弱いだけかもしれないが...
関連本棚: 増井
Fms
意思決定を助ける   情報可視化技術- ビッグデータ・機械学習・VR/ARへの応用 -
意思決定を助ける 情報可視化技術- ビッグデータ・機械学習・VR/ARへの応用 -
著者: 伊藤 貴之
出版社: コロナ社
評価:
カテゴリ: 情報視覚化
コメント: <li>情報視覚化研究のはじまりから最新動向まで網羅されてて教科書的にとても良い <li>参考文献は多いのだが索引が足りない... Webで公開してほしい? <li><a href="http://www.cs.umd.edu/hcil/socialaction/">SocialAction</a>が載ってない? <li>セキュリティへの応用事例が少ない <li>D3とか開発システムの話も欲しかった
関連本棚: 情報視覚化 増井
Fms
ピープルウエア 第2版 - ヤル気こそプロジェクト成功の鍵
Fms
考えなしの行動?
考えなしの行動?
著者: ジェーン・フルトン・スーリ, IDEO
出版社: 太田出版
評価:
カテゴリ: デザイン
コメント: <li><a href="/%E5%A2%97%E4%BA%95/0811847756">Thoughtless Acts?: Observations on Intuitive Design</a>の邦訳 <li>本来の目的と異なる使われ方をしているものいろいろ
関連本棚: 増井 suchi
Fms
行動経済学まんが ヘンテコノミクス
行動経済学まんが ヘンテコノミクス
著者: 佐藤 雅彦
出版社: マガジンハウス
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms
世界一わかりやすい! プログラミングのしくみ
世界一わかりやすい! プログラミングのしくみ
著者: サイボウズ
出版社: 毎日新聞出版
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: 増井
Fms