hondana.org
本を探す


本棚Wiki
書籍追加 | 本棚情報変更 | 名前変更/本棚削除 | 類似本棚 | ヘルプ

(125/109)冊
Fms
4575520071
/reiko510%E3%81%AE2016/4575520071
著者:
出版社:
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: reiko510の2016
Fms
4575520063
/reiko510%E3%81%AE2016/4575520063
著者:
出版社:
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: reiko510の2016
Fms
おさがしの本は (光文社文庫)
おさがしの本は (光文社文庫)
著者: 門井 慶喜
出版社: 光文社
評価:
カテゴリ:
コメント:
関連本棚: reiko510の2016
Fms
氷菓 (角川文庫)
Fms
流 (講談社文庫)
流 (講談社文庫)
著者: 東山 彰良
出版社: 講談社
評価:
カテゴリ: 国内小説
コメント: 2015年上期直木賞(又吉の芥川賞と同時)時に満場一致だったらしい本作。 https://withnews.jp/article/f0150802000qq000000000000000W01o0701qq000012299A 自らのルーツと祖父・父親の実体験をもとに、戦争中、戦後の台湾を舞台にした 家族を描く骨太の作品です。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
4569767354
/reiko510%E3%81%AE2016/4569767354
著者:
出版社:
評価:
カテゴリ: 国内小説
コメント: 題名:書店ガール6 脇役の出版社がどちらかというとメインになっている本作。 ラノベのコミック化、アニメ化、出てこないけどドラマ化や 実写化など、最近はヒットしたら必ず別媒体で稼がないと、 書籍だけではやっていけないのが事実なんでしょうね。 残念ながら、ドラマはヒットしなかったですが。。。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
満願 (新潮文庫)
満願 (新潮文庫)
著者: 米澤 穂信
出版社: 新潮社
評価:
カテゴリ: 国内ミステリー
コメント: 2015年このミス1位、山本周五郎賞など、連作でない純粋な短編集での珍しい 好評化を裏付ける、最後に背筋がぞくっとする作品ばかり。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 下 (竹書房文庫)
シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 下 (竹書房文庫)
著者: ジェームズ・ロリンズ
出版社: 竹書房
評価:
カテゴリ: 海外ミステリー
コメント: そして、ここ数作を踏襲する魅力的な相棒=動物も登場です。 少しづつ新しいメンバーを主役に据えつつ、古くからの登場人物を 懐かしむ場面もあって、シリーズとしての魅力も衰えない気がします。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 上 (竹書房文庫)
シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 上 (竹書房文庫)
著者: ジェームズ・ロリンズ
出版社: 竹書房
評価:
カテゴリ: 海外ミステリー
コメント: 地球史、人類の進化(特に脳)、というテーマが直前読了とかぶってました。後はシリーズのお約束通り複数の場所で同時進行する物語、超貴重な発見も一瞬で崩れ去り流れ去る、そして隊員たちのロマンス。。。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
磁極反転の日 (新潮文庫)
磁極反転の日 (新潮文庫)
著者: 伊与原 新
出版社: 新潮社
評価:
カテゴリ: 国内ミステリー
コメント: 地球のN極とS極が逆転する、という科学的事実(過去に何度も発生しているらしい)を基にしたミステリー。この事象が現代世界で起こるとどのような影響があるかという推察と、地球史レベルで物事を見る尺度(主人公が取材する研究者から何度も桁を意識しろ、と言われている)などが、ミステリーとしての面白さより興味深い作品。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
アラミスと呼ばれた女 (講談社文庫)
アラミスと呼ばれた女 (講談社文庫)
著者: 宇江佐 真理
出版社: 講談社
評価:
カテゴリ: 歴史小説
コメント: 両替で入ったブックオフで購入。榎本武揚の幼馴染だった通詞の娘が五稜郭まで同行し軍事顧問のフランス人との通訳をして。。。というお話。 投獄後の助命とか、海外での活躍とか、そういえば最後まで戦ったわりに活躍していることをあまり不思議に思っていませんでした。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
風呂ソムリエ 天天コーポレーション入浴剤開発室 (集英社オレンジ文庫)
風呂ソムリエ 天天コーポレーション入浴剤開発室 (集英社オレンジ文庫)
著者: 青木 祐子
出版社: 集英社
評価:
カテゴリ: 国内小説
コメント: 実は、本編のほうは本屋でも見かけていたのですが、こちらは前日単といった内容。これが、風呂業界というか風呂好きの気持ちがこもっていて、期待以上にいい作品でした。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
これは経費で落ちません! 2 ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)
これは経費で落ちません! 2 ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)
著者: 青木 祐子
出版社: 集英社
評価:
カテゴリ: 国内小説
コメント: 続けて2作目。ルール一辺倒ではなく、匙加減が現実味があっていい感じです。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
これは経費で落ちません!  ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)
これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)
著者: 青木 祐子
出版社: 集英社
評価:
カテゴリ: 国内小説
コメント: 前から気になっていた本作、お勧めしてくれた同僚から3冊まとめて借りました。性格的には自分とは相当違う主人公、キャラが立っていて面白かった1作目。
関連本棚: ヴィヴァアチェ reiko510の2016
Fms
ある奴隷少女に起こった出来事 (新潮文庫)
ある奴隷少女に起こった出来事 (新潮文庫)
著者: ハリエット・アン ジェイコブズ
出版社: 新潮社
評価:
カテゴリ: 海外小説
コメント: 実際は事実にそくした自叙伝、でもどうしても小説のようにしか 思えない内容でした。 奴隷の相続、解放など、当時の南部人にとっては特に非人道的で あったわけでもなかったのでしょうが。。。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
迷える空港 あぽやん3 (文春文庫)
迷える空港 あぽやん3 (文春文庫)
著者: 新野 剛志
出版社: 文藝春秋
評価:
カテゴリ: 国内小説
コメント: 団体旅行からFIT化、オンラインチェックイン、チェックイン機、 自動化ゲートなど、空港も10年前とは変わってきている中、団体 斡旋も変わらざるを得ないのでしょうね。 今回ちょっとシビアなストーリーでした。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
算法少女 (ちくま学芸文庫)
算法少女 (ちくま学芸文庫)
著者: 遠藤 寛子
出版社: 筑摩書房
評価:
カテゴリ: 時代小説
コメント: 江戸時代に女の子が出版した和算の本を着想にした、YA向け時代小説。 天地明察の登場人物である和算の大家、関孝和の関流と他流の確執などやも描かれてますが、江戸の町娘らしい暮しがほっとします。 文庫再販の苦労話も面白い。
関連本棚: his Leiko 二代目平蔵 T.Miyashima nyan suchi QP11 qw isihara reiko510の2016 rui 0014 takoyakim
Fms
どこかでベートーヴェン (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
どこかでベートーヴェン (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
著者: 中山 七里
出版社: 宝島社
評価:
カテゴリ: 国内ミステリー
コメント: さよならドビュッシーからもう大分立っているかと思ったけど、2010年のこのミス大賞でした。岬洋介シリーズの前日譚。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
ヒア・カムズ・ザ・サン 東京バンドワゴン (集英社文庫)
ヒア・カムズ・ザ・サン 東京バンドワゴン (集英社文庫)
著者: 小路 幸也
出版社: 集英社
評価:
カテゴリ: 国内小説
コメント: 定番小説はだんだん人が増えてきて収集がつきません。 それでも安定の古本小説。きちんと毎年年齢をとっていく ところがいいです。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
君の膵臓をたべたい (双葉文庫)
君の膵臓をたべたい (双葉文庫)
著者: 住野 よる
出版社: 双葉社
評価:
カテゴリ: 国内小説
コメント: 本屋大賞2位の人気作品なので、文庫化すぐに入手したものの、なかなかうまく入り込めず。だんだん素直に読書できなくなっているのかな。。。
関連本棚: reiko510の2016
Fms
Fms